FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
久しぶりの書き込み。
どうしてみんなは日記を書かないんだ??
ん?あたしがヒマ人やって?ちゃうわ!

近畿交流会終わってから、最近ずっとだらだらしてます。
部屋の掃除も中途半端で止まってるし…。
やるべきことはいっぱいあるんですけど、なかなか進まない。
まずは机の上を整理して、また勉強ができる状態にしないと…。
とてもぢゃないけど、今は机が使える状態ではありません。
センター試験の問題と安楽死の立論と1万円札とMDのディスクが
ぐちゃぐちゃに散らばってます。本マにすごいです。
4月までに部屋を超ピカピカにするのがあたしの目標です。
しかしながら、長い間使ってなかった棚とかを掃除したら、
もさもさとほこりが舞い上がります。
のどが弱い亜帝音はちょっとほこり吸っただけでのどを痛めてしまいます。
だからマスクは必需品。
この日記を書いてる今もなぜかマスクをしています。
ああ、ハウスダストなんて嫌い。

そうそう、この前眼科に行きました。
片目で0.8と0.7あったはずの視力が0.2と0.3になってました。
いくらなんでも落ちすぎでしょ…。
もちろんメガネを宣告されました。
明日あたり購入しに行くつもりでやんす。
マスク&メガネって、怪しい…(何のこっちゃ。)

今日、同じ大学を受けた人と出会った。
その人は後期で受かったらしい。
後期すら受けられなかったあたしにとって、
彼女の姿はすごくまぶしく、うらやましいものでした。
友達の進路が決定していく…。
大学へ行く人、浪人して予備校へ行く人…
一体あたしは何をしているんだろう、と少し淋しくなりました。
あたしは今、そのどちらでもない険しい道へ踏み出そうとしています。
元担任は「そんな甘いもんじゃないよ」と言いました。
友達は「ナメたらあかんで」と、言いました。
しかし、それ以外に進む道がないのだから、
思い切って前に進むしかないのです。
スポンサーサイト
刻一刻と春期大会が迫ってきています。
そろそろ立論を完成させなければ…(亜帝音は今回立論。)
でも、日に日に議論が濃くなっていってるように感じるのは嬉しい。

そして、卒業生にとって春休みが半分過ぎました。
この時期本マに微妙です。
受かった人は新しい生活にワクワクしていますが、
あと1年がんばる人にとっては、不安があるでしょう。
(ちなみにあたしは後者に近い。)
これから1年はあたしにとって厳しい1年になると思います。
いや、むしろ厳しい1年にしなくてはなりません。
現役高校生並みの忙しさになりそうです…(死)。
まずは「4ヶ月初志貫徹」を目標にがんばろうと思います。
4ヶ月過ぎればあとはドドドドと物事は進むはず。

受験失敗のショック。
それから立ち直らなければと思う反面、
この痛みをずっと忘れないでいたいと思う。
いつかこの経験が役に立つ時がくるような気がする。

しまった。
部活の日記やのに、あたしが書くと絶対進路が絡んでくる…(汗)。
まあいいか。そういうシーズンですしね。

いつか遠い未来に、自分の生き方を肯定できたらいいなと思う。
最近昼夜逆転してるんです。
夜遅く寝て、朝遅く起きるんです。
たとえ7時くらいに目が覚めても、また寝てしまう。
この生活リズムは身体にあまりよくないですね。
でも、明日は8時に起きなければなりません。
仮面ライダーファイズが見たいから…。

弟につられて見始めた仮面ライダー。
クウガやアギトは飛ばし飛ばしでしか見てませんでしたが、龍騎は全部見ました。
なかなかおもしろくてはまってしまいましたわ(汗)。
でも、女子高生で仮面ライダー見てる子ってあんまりいないから、
話が通じる人がいなくてちょっと淋しかったです(笑)。
注:あたしはライダーマニアではない。
そういやおとといくらいの新聞広告に奈良ドリームランドのチラシが入っていました。
ハリケンジャーとか龍騎、アバレンジャーなどのヒーローが勢ぞろいするらしい。
…まぁ、あたしには関係ありませんが。

しまった!話がズレてきた!
タイトルが「昼夜逆転」なのに、特撮モノの話が大半を占めてるではないか!
…ということで、今日はこのへんで終了。
今日はホワイトデー。
女の子にとってはワクワク★(?)男の子にとってはドキドキ☆(?)
ディベーターにとっては…普通の金曜日でした。

今日、在校生のみなさんはスポーツ大会でした。
みんながいい汗かいてる間、あたしは一人部室で冷や汗をかいてました。
否定側が難しい。思ってたよりずっと難しい。
肯定側がどんなプランを出すかによって、否定側の出せる議論が違ってくるみたい。
そういうことは今までにもあったのですが、今回はなんか違う。
場合によっては肯定側のプランと否定側の立論が合わず、変な試合になりそう。
どうなることやら…。
とにかく、そういうことも考えながら、今日も話し合ったりしました。
◎もちょ(いーぐる)とデモンストレーション(?)したのは
なかなかためになったかもしれません。
これから土日の休みを使って、各自リサーチを進めていくつもりです。

日曜日、母と入学式用のスーツ(どうも入学式はみんなスーツを
着るらしい)を買いに行かなければなりません。
注;亜帝音は私学に進学することになった(汗)。
高校生が終わる…そんなことずっと先のことだと思っていたのに。
もっと高校生でいたいな。
あたしはまだ飛び立てないのです。

あ、そうそう。今日、ちょっといい出来事がありました。
最近、あたしの住んでる町の道路が工事中で、昼間は車が通れません。
バスも町内まで入ってこれず、隣町止まりになります。
(普段は我が町が終点。)
車が通れるのは早朝と夕方以降だけなのです。
今日の帰り、あたしは午後7時代のバスに乗りました。
この時間帯はバスが町内まで入れるはずだったのですが…。
どうも工事が長引いて、本当は6時で終わっているはずの工事が、
7時すぎても続いているということでした。
そう、隣町で通行止めをくらってしまったのです。
バス町内まで行けないよ!あたしここで降りるんかよ!?大ピンチ!
…と、その時、運転手さんがとった行動が素晴らしかった♪
運転手さんは言ったのだ。
「○○(地名)を回って送ってあげるわー」
なんと!運転手さんは元来た道を戻って工事してない道を通って
あたしを目的地まで送ってくれたのでやんす!
乗客はあたししかいなかったのに…。
あたしのためにわざわざ…。
うぉぉ!なんて優しい運転手さんなんや!(泣)
世の中捨てたもんぢゃないぜ!
ご存知の通り、あたしは大学落ちました。
もちろんショックやったし、まだ完全には立ち直れていません。
でも、悪いことばかりぢゃないですね。
自分の気持ちが変わったことが、自分でもはっきりわかるのです。

同じ大学を受験した仲間が何人かいました。
ある人は受かり、ある人は落ちて…そんな結果です。
あたし、結果発表の前は「受かるならみんなで受かりたい!落ちる時も
みんながいい。みんなが受かっててあたしだけ落ちるのは嫌や!」
と思ってました。
でも、いざ落ちてみると、人の気持ちって変わるんですね。
あたしは前期試験しか受けられなかったのですが、
前期試験に落ちて後期試験を受けた人もいます。
そのような人に、無性に受かって欲しいと思うのです。
自分が落ちているのにも関わらず、なぜかそう思うのです。
今までずっと一緒に同じ大学を目指してきたから、
その人がその大学に受かりたい気持ちも、前期ダメだった悲しい気持ちも、
すごくすごくよくわかるのです。

挫折とか、苦悩とか、そういう経験ってやっぱり大切なのだと思った。
失敗しないとこんな風には思えない。
きっとこの経験は無駄にはなりません。
もっともっと人の気持ちがわかる人間になりたい。
もっともっと優しい人間になりたい。
そしたら、本当の意味で幸せになれる気がする。
明日が高校の合格発表らしいから、今日は2時半に完全下校やったみたい。
だからあたしは今日は学校へ行かずに家で立論作り。
なかなか難しいですな…。
主張に一貫性を持たせるのが大変。
なんせ「安楽死」は生命倫理とか哲学がからんでくるので…。
明日は学校へ行ってまたみんなと話し合おう。

春期大会、今年はいっぱい参加校があるなぁ。
対戦したことない学校もある。
どんな試合になるのか楽しみです◎
しかしながら8月にいったん引退してからのブランクがあるから、
口がなまってしまってるような気がします。
みんなに迷惑がかからないようがんばらなければ!!
卒業生の意地ですわ(笑)。

しかしながら、今、身の周りはすごくごちゃごちゃしてます。
「受かったら○○しよう」と計画してたことが全部ぱー。
新たな計画作りがたいへんです。
今年は連盟に入りたかったんやけど…。
めっちゃお手伝いしたかったんやけど…。
でも、できる範囲で関わっていきたいと思います。
これから1年間は、きっと一生のうちでも忘れられない1年に
なるような気がするし、そうなって欲しい。

神様はどうして試練を与えるのか。
それは自分に乗り切る力があるから。
…今までたいへんなこととか辛いことに出会うたび、
こういう風に自分に言い聞かせてきました。
今はまだプラス思考になれません。
でも、いつかまたいつもの亜帝音のペースに戻ると思います。
自分を見失ってしまうこともあるやろうけど、
あたしはまだ諦めるわけにはいきません。

前向きな姿勢と消極的な姿勢、今、この2つが交互に
あたしを支配していて本マに疲れます。
でも、みんなとディベートに取り組んでる時は、消極的なこととか
辛いことを忘れることができます。
前向きになれるのです。
そのような場所があるのはとてもありがたいことだと思います。

あ、なんか、話の方向がずれてきてしもた。
…つーか、OGがこの日記書いてもいいのかしら??
ま、いいよな♪(決めつけ)
あたしは受験が終わり、在校生は期末が終わり、やっと春期大会に向けて準備ができるようになりました。
今日は久しぶりにみんなと活動できて楽しかった★
あまり時間がないけど、気合い入れていきましょ!!
…と、卒業生のくせに張り切っております。
これが最後の試合なので。

あ、隠しておくのもなんなので思い切って言うけど、亜帝音は第一志望落ちました(泣)。
でも、来年もがんばる!(と思う。)

それにしても、受験失敗しても春期大会に出ようとするこの精神だけは誉めてもらいたい(笑)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。