FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
しっ新入生のくずですっっっ;;あわわわ;;(>_<;;)
バリ緊張しておりますっっ;;
◎もちょ先輩、H先輩、きのうはありがとうございましたっっ!!
ほんまなんか場違いなやつがなにさらしとんじゃって話ですね;;
アホアホな私なので、どんだけ沢山のご迷惑をお掛けするか分かりませんが、
よっよろしくお願いしますっっ;;
弁論班の先輩方は本当にしっかりされていて、頭もキレる方ばかりなんで、
すごく頼りにしています;;
だあぁぁぁぁぁぁっ書いてること理解できませんですねっ;;
質疑のこと未だハッキリ分かってないのですが、とりあえず玉砕しながら分かっていければいいなと思います。
乱文で申し訳ありませんでしたっっ;;失礼しますっ!!
スポンサーサイト
今、弁論班がちょっと大変めに活動しているのは、6月の試合まで時間がないからです。どことは言いませんが、近畿には強豪が現れます。もしかすると、そこに勝たないと全国に行けないかもしれません。全国大会は、すごく勉強になります。たとえ私のようにはじめの2日間がすげーユーウツで、試合終わってマジほっとしている場合もあっても(今年はそんなことがないようにがんばりましょうね、きっと大丈夫だから)、私は全国に行きたいし、後輩ちゃんたちにも是非出場してほしいのです。
だから、なんとかして6月を乗り切りたいのです。膳所は、だんだん強くなっていると私は思っています。後輩ちゃんのみんな(なんだよその呼び方)は、ついていけない、とか心配しないでください。◎もちょは、やっと「できる」と思えるようになるまで、1年もかかったんです。何か悩み・不満・考え事等あったら、早めにぶっちゃけてくださいね、きっと共感できることは多いはず。

試合の司令塔は第二反駁です。たまに(?)頼りない◎もちょですが、経験を生かして、いいまとめ役になれたらいいな、と思っています。だから、一人残らず気後れせず議論に参加できるように進めていきたいです。なので、私が二反の試合は、いやでも私を頼ってください。そして、後輩として私にもアドバイスをください。

あれ・・?たしか”弁論班に入った理由”を書いてたんだけどなぁ?・・しかも、長っ。
ごめん、月曜日はあまり何もしなかったね・・・反省。

あれは一年の8月。そう、徳本さんとの出会いは、なぜか大阪のコリアタウンだった・・。人権委員で、行ったんですね。で、そのとき。
徳本さん「あ、◎本さんやんなー?」
◎もちょ「えっ、どーしてわかったっスか・・」
徳本さん「えー、なんとなくわかるわーー。野本さんディベートやらへん?」
◎もちょ「やりますーー」

実は、その前に冨江先生にも声をかけられていて、とりあえずやってみるべ?と、思ったんですね。
その頃の論題は炭素税の導入で、私は、立論を書く役でした。今思うと、ビックリです。とりあえず私は、立論の◎もちょ(別名コミュニケ◎もちょ)を自称して、しばらく立論だったんです。でも期日までに書き上がることは、一度もありませんでした(汗)。あのとき温かく見守ってくれた皆さん、ありがとう。
で、そのあと反駁をやってみたんですが、なにしろ開拓時代の無法地帯。
第一反駁と第二反駁がつながっているということすら視野に入れずに各自でブリーフ書いて、試合で大失敗したり・・。
試合の日は、ユーウツでした。いつも、当たった反駁ができません。と、ゆーか、反駁そのものが、できなかったんです。ブリーフが役に立たない、緊張して何も言えなくなる、言ったところで意味不明・・。徳本さんのスバラシ反駁が、うらやまヒかった。去年の全国大会すら、自分が反駁に当たると、試合はさんざんでした。決勝トーナメントまで行ったのは、実は、私が立論の試合のほうが多かったからだと今でも思ってたりして。
ところが、給食ディベートやって、3年生になって。いよいよ、次の代に教える立場になるのか!と、思ったとき、入門書とかを読んでいて、なんか悟りの境地に至った(らいいなぁと思った)んです!
ディベートとは、という、土台が私には欠けていたんです。そう、ディベートとは何か、あまりよくわかっていなかったんです。
それで、せっぱ詰まった試合もないときに、一から考え直して、今年は「わかりやすいディベート」を目指すことにしたんです。
私は今でも、立論を書くのが苦手です。やたら遅いんです。やっぱり反駁のほうが、ブリーフ書きがよく進みます。今年は、第二反駁極めます。立論も、書けるようにしたいです。

(続く)
昨日は有意義だったのかどうかわからないけど、部活に行きました。
この部に入って思ったんやけど、運動部よりハードや・・・。
俺は入る部活を間違えたのだろうか・・・?
さてこの戯言に書き込んでいる人に質問です。
なんでこの弁論班なんていうすっごい「濃い部活」にはいったんですか?
俺は部屋に入ることさえ最初は辛かったです・・・。
土曜日は、なかなか有意義な活動日でした。肯否どちらの議論についてもだいたい考えられて、横並びリンクマップもいい感じにできました。なぜなら式反駁法は、ブリーフを書く前までは役立ちました。(書いてるそのときは気にしない方がよかった)
お昼休みを挟んでさらに肯定側のメリットを考え、最後にみんなで2枚ずつブリーフを書きました。日曜日の宿題は、それぞれ最低2枚のブリーフを書いてくることです。月曜日はそのブリーフたちを読み合わせて、質疑のことを考えたいと思います。
やっぱり、休みの日で5時間もあるとなかなかいろんなことが話せて、休みの日の活動は、大事だと思いました。(本当は学校ある日だけで何とかしたいのですが)
肯定側も、否定側も、5月1日の試合は、わかりやすくかみ合った議論となることをめざして準備に励みましょう!(なんかエラソー)
あと、◎もちょ、自信がないからってみんなの前で”ヘボっ”とか連発するのはよくないですね。ごめんなさい。もっと頼れる第二反駁になりたいです。
新入生も入り、ますます活発に動き始めた弁論班。
元班員のあたしとしても嬉しいことです☆
5月1日に校内試合をすると聞きました。
あたしも見に行きたいのですが、木曜日は無理なんです。残念!
それに5月3日に駿台の模試があるので…勉強しないと(泣)。
あたしは何もしてなさそうに見えるかもしれませんが、
ちゃんと浪人生(も)やってるのです。
それにしても、高校卒業してから模試を受けるのは初めてです。
周りに年下の子がいっぱいいる状況が想像できません。
ディベートをやってる時は周りのディベーターがみんな年下でも
気にならなかったし、年下の中に普通に紛れ込んでたのですが、
模試はなんかちょっと違う気がするのです。どうしてだろう??
「高卒やから、現役生よりいい点取らなあかん!」という
根拠のないプレッシャーがあるのかもしれません。
ああ、今頃某Y高校の第一反駁担当で現役で東大に受かった人は
どうしているんでしょう。(羨望のまなざし)
注:)あたしの志望校は東大ではない。

そうそう、昨日アバンティに、普通の紙にいっぱい穴を開けて
バインダーに閉じられるようにする穴あけパンチを買いに行きました。
その時、あたしは世にも恐ろしい光景を目にしたのです!!
小6~中一くらいの女の子とハゲたおっさんが手をつないで歩いてて、
おっさんが女の子の耳元で何か囁いてて、
女の子がちょっと嫌そうな顔をしているのでした。
どう見ても親子には見えませんでした。
父親にしては歳を取りすぎのような気がしたからです。
しかもあのおっさんが父親であっても彼氏(!?)であっても、
好きで手をつないでいるなら嫌そうな顔はしないと思ったのです。
歳の離れすぎたおっさん、つないだ手、嫌そうな顔…
あれが俗に言う「援助交際」か!!
あたしはそう(勝手に)断定して、ちょっとびびりながら
その場を通り過ぎたのでした。
≪おしまい≫

毎週日曜・朝8時半からやっている「明日のナージャ」という
番組があります。
弟が「あの番組のオープニングはかなり恥ずかしい。
今日たまたまテレビがつけっぱなしになってて最初の方だけ
見てしまったんやけど、恥ずかしすぎて消した」と
言っていたので、どれだけ恥ずかしいのか好奇心半分で
明日早起きして確かめてみようと思う。

話に脈絡がないですね。
でも、この脈絡のなさが亜帝音の特徴だと言えるかもしれません(笑)。
今日は10時からお昼持ちでツメます。今日中にブリーフ書きまでこぎつけます。
今日の作戦は、好きなメリットを選ぶ。リンクマップを横並びに直す。なぜなら式反駁法invented by◎もちょで、再反駁の筋道を考える。
相手の議論を予想する。リンクマップを書いて、横並びに直す。そしてまたなぜなら式反駁法。 
お昼休み。
いよいよブリーフ書き。この時点で資料は付いていない。

そして明日は、それぞれでブリーフを書きためて、資料を探す。◎もちょは立論を書く。月曜日はブリーフ書きとチェック。水曜日は試合風話し合い。
な~んて優等生っぽく考えています。どこまでできることやら。
とりあえずファイトだ!!(ヨガテレポ~~トっ!←学校に向かうらしい)
今週から、新入生のみんなと一緒にバリバリ活動しています。5/1の班内試合に向けて、準備を進めています。今年はたくさん議論した上に成り立つディベートを目指しているので、両チームとも、ワイワイ議論しています。
さて、今日はM、DMを一つずつにしたほうがいいのか、そうしないほうがいいのか、意見が分かれましたが結論を出していませんでしたね。
う~~ん、私は、5時間→7時間論で、しぼらない方がいいと思うが。

あ゛っ、あと、皆さんごめんなさい。私はビジュアル長になってしまいました。これから湖風祭までいろいろ迷惑をかけるかもしれません。ほんとごめんなさい。
しかも、試合前日4/30に会議があるとか。その日は、私がいることは望めないかも。よくわかりませんが、人権委員もあるそうなんで、私はトイレに行くフリをして見に行くことしかできないかもしれません。特に否定側のみんな、30日までには個人作業(ブリーフ書き・エビデンス作り)に入っていられるようにしたいと思います。必死コいてがんばりましょう。
4/30は帰るのが遅くなるかも。。できれば避けたいですが。。。。
(m--m)
今年もこの季節がやってまいりました。
新入生ですよ。新入生。
班員を増やすチャンスですよ。
弁論班、頑張っちゃいますよ♪

早速、今日は5人も見学に来てくれました。
彼らはかなりの有望株ですな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。