FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
そんで今日部活でした~。(あたしは12時で退散)
ほんっとーーに今日の部活は楽しかったですvv(^□^)

まず選択B教室につくと、亜帝音先輩が。今日もカワイイvv
それから9時って言ったのに微妙に遅刻してAっち登場。
雑談交えながら(殆ど雑談?)9月5日のパートやら決めてました。

なんとなんとその後、帰省中の◎もちょ先輩と受験真っ只中のキャロライン先輩が!
カンドーです。(*≧д≦*)
その後雑談に花が咲きまくりながら部活動していました。いやホントにしてたって。
ほとんどAっちがいじられてパシられるとゆー可哀想な展開でした。
Aっちはホント笑いのレベルを上げてきてます…おもろすぎだ。

なにはともあれ、すごくいい雰囲気の部活でした★
◎もちょ先輩、キャロライン先輩、本当にありがとうございます(>∪<)
亜帝音先輩、5日までよろしくお願いします★
頼りになりますホント。いつも謙遜されてますが…いつも的確なこと言ってくださるし。
スポンサーサイト
放置しまくっているこの日記ですが…なんもディベート関係のネタ(?)がないんやもん。
明日は久々に部活Dayです。
てかまぁあたしとAっちは部活できるような宿題の終わり具合じゃないですけど。
そう、明日の部活はなんと亜帝音先輩も来てくださりますvv
忙しいところ本当にありがとうございます(><)
9月5日の亜帝音先輩のセーラー服姿楽しみです♪
とはいえ、原発固有の事故ではなさそう。
タービンは火力発電にもあるわけだし。
この事故だけでは原発廃止云々の議論にはならないよね。

…とここまで書いておいて、NHKの速報。
曰く、死亡者が3人に増えたみたい。
福井県出身者としては、先日の洪水(親戚宅が床上浸水)と言い、今回の事故と言い。やるせないです。
美浜発電所やばいっすねぇ…
蒸気とはいえ死亡…
こわっ。蒸気で人って死ぬんだ…
新班長になっちゃいました…ははは。
無計画無鉄砲の新班長です。1年間よろしくお願いします。
班が継続できるよう頑張っていきます(多分)

>亜帝音先輩
まだまだ現役でセーラーOKですよぉv
9月5日よろしくお願いします★
いやはや、みんな全国大会お疲れ様~~。
なんかあたしはフロー取ってただけで
これといって役に立ててへんような気がするけど…。
まぁ、とにかく。今年の全国大会は終わってしまったけど、
これで「おしまい」ってわけちゃうから。
ディベート甲子園は入り口やと思うよ。
うちらはその入り口に、一歩入ったところ。
そこから引き返すか進むかは本人次第。
がんばってな◎

5日の白陵の試合、なんとか行けそうだと判明。
サークルの合宿とかぶってそうな気がしたけど、
調べてみたらかろうじてズレてた…!ひー(汗)。
でも、合宿が2回もあるので、準備ができないよ…。
だから二反はムリかも。質疑とかなら…。
つーかあたしのヘボ2反を見せたら、
くずちゃんやAWNくんの教育に悪いと思うので。
いや、マジで。本マに、
「おれはこんなヘボい先輩に指導されてたのか!!」
って気持ちになりますよ。びえー(泣)。

ってか、セーラー対象年齢すぎてるねんけど…。
9時から11時30まで
資料整理とお土産話
この原発の論題は結構楽しかったですね。私は原発ってすごくすごく興味深いものだと思った。ECCS FBR 235 PWR とか見ただけで何か分かるでしょ!!それってすごいと思う。SCCはわかりますか??(ヒント膳所校の肯定側立論。)

次は9月5日の白稜招待試合ですね。

新しい班長は葛口さんです。勢いのある二反でみんなを引っ張っていって下さいね~。でも人が少ないね。私が入ったときも3人しか部員いなかったけど。
決勝トーナメント進出おめでとぉーv今年は近畿すごかった!!
あたしもホンット見に行きたかったです。
あと班員の皆様お土産ありがとうございますv
たのんでた1万円の縫いぐるみをAっちが買ってきてくれなかったのは残念やけどね…

それはともかくまじで班員足りません!!ひええ。
もう入っていただければVIP扱いさせて頂くので誰か見にくるだけでも見に来てください。←切実
僕としては、初めての全国大開で非常に緊張しました。
しかし、いろいろな高校と多く対戦できて非常に有意義な3日間を過ごせたように思います。(3日目はディベート見てただけだけどね。)
それに加えて、今年は近畿が大健闘しましたね。
特に関西創価高校に至っては準決勝まで進出するとは・・・。
来年は決勝まで進出したいのもですね。
さて、話は変わりますが、二反の反省点としては、やはり、個々の観点において価値比較をできなかった点にあったように思います。その点は、来年もしくは再来年の時にはできるようになりたいです。
最後になりましたが、一緒に試合をしてくださったり、いろいろと協力してくださった他校の皆さん、ディベート甲子園というすばらしい大会を開いてくださった連盟の皆さん、膳所高校の先生方、そして、ディベート甲子園協賛の各社の皆さん、本当にありがとうございました。私たちが今回の大会でこのような経験をできたのも皆様方があっての結果だと思います。
そして、話は変わりますが、この日記を見てくださっている、膳所高校の生徒の皆さん、弁論班に入りませんか。というか、入ってください。ディベートは面白いですよ。人数が少し足りない状態です。このままだと、存続も少し危ういです。いや、マジで。
予選リーグを何とか抜けて決勝リーグに進むことが出来て嬉しかったです。正直もうちょっと進んでいきたかったけど自分の失敗もあって能代高校に負けてしまいました。
個々の試合の反省は後にするとして。
指導して頂いたOGの先輩。楽しく明るい雰囲気の膳所高弁論班を思い出させてくれました。やっぱりこの二反女王二人は偉大です。
コーチとして沢山のことを教えて下さったNコーチ。教えるだけじゃなくて私達に考えるヒントを与えて下さってあくまでも自分たちで考える事を大切にして下さっていたんだと思います。
富江先生は全国までの各試合の反省点を指摘して下さったりどう簡潔に分かりやすく表現するかという点についてアドバイスを下さったりして力をつけるのにとても大きな存在でした。

他にも環境省の方や膳所高校の職員室で印刷やコピーを手伝って下さった先生方 沢山の人に支えられてここまでやってくることが出来ました。ここに書かれていないけれどももっともっと沢山のひとにお世話になったと思います。ありがとうございました。ディベートって・・・本当にネットワークが大切ですね。チーム内での各パートでは勿論 情報をもらったり 交友したり。全国には本当にディベート大好きですごく頑張っている人がいっぱいいることを改めて知りました。そんな人たちと前より仲良くなれたし沢山勉強したしすごく充実した3日間でした。

一番の反省点   時間を守る (あんぱんくちゃくちゃに注意)←富江先生と野本先輩以外の人には意味が分からないと思います・・・
棄権になる危険もあったし・・・準決勝の肯定側立論聞けなかったし・・・中学論題の救急車の決勝での肯定側立論も遅れて半分聞けなかったし。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。