FC2ブログ
いよいよ明日は練習試合ですねぇ~☆★
↓では、日記でいつも16歳とは思えない敬語を連発するAっちが暴走している模様ですねっ★
そんである先輩って誰のコトかなぁvv
まさかキムじゃないやろし該当者一人しかいないっすねvv(笑)
まぁ、明日は彼の冒険のある人生にお付き合いしたいと心から思います。(笑)
否定側一反で4分間黙ってみるっていうのも許されますかね(笑)
いや、冗談です…。
たとえAっちのつくって来てくれた立論が訳分かんなくとも、それでテンパってTくんが立論であわてようとも、うちはマイペースに反駁しますよぉ~(笑)
ぶっちゃけ2反の方はまだ白紙ですけど。
ていうか、膳所以外の高校さんって、大会前日とかどんな感じなんですかねぇ??
うちらみたいに直前に右往左往したりとかしてるんですかね??(汗)
なにはともかく、明日はよろしく御願いしますー。

担当者くず
スポンサーサイト



- 予想外が楽しい

さあ、究極の緊張を楽しみましょう。「立論が当日にできるということ」は予想外の楽しさを提供することでしょう。デメリットは?この資料は発生過程にはぴったり? 今の立論は最高? とにかく議論を詰め込んだら、試合に身を任せてみましょう。立論には2つのデメリットをご用意。約2500文字と驚きの文字数です。
 
 
いきなり、訳の分からないことを書いてすみません。正直、こんなことを日記に投稿したって言うことで、ある先輩から明日思いっきり怒られそうです・・・。(^_^;)

まさに、この記事の投稿自体が「冒険がある人生」です。

まじめな話、否定側立論がまだできていない状態で、明日は予想外の楽しさを体験できそうです。ほかの部員の皆さん、本当にごめんなさい。特に、否定側立論担当の班員の方、本当にごめんなさい。

お詫びといってはなんですが、明日は「予想外の楽しさ」を満喫してください。

さて、いよいよ明日は練習試合です。お互い今までがんばってきたことを出して、ディベートを学ぶ最高の試合になるようにしましょう。

そして、近畿予選では何よりも美しい議論を展開して、愛地球博への切符を手に入れたいですね。

Written by Y.A