FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いまさらながらですが、伝説の天才、見ました。ここ3日ほど旅行行っていたので、ビデオで録画予約しておいて見ました。

確かに、膳所高校、ほんの、少しですが映ってましたね。なんか、テレビで見ると、ステージは、また違う雰囲気でしたね。

それにしても、都立西高校の方、いろいろとされていたんですね。アニマル浜口と気合を入れていたとは・・・、どうりで、あれだけ気合が入っていたわけですね。なるほど(^^;)

Written by Y.A
スポンサーサイト
まず、完全に一人出遅れましたが、終わってすぐ田舎に旅立って墓参りをしていたもので勘弁してください。

さて、試合が終わり一週間が経とうとしているにもかかわらず未だ実感がわかないのですが、面倒臭がりの私がここまでやってこれたのは先輩方とNさん、そして熱心に指導してくださった顧問の先生、OB、OGのみなさん、連盟の方々やアドバイスや応援をしてくださった他校のみなさんの力であることは間違いありません。ありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。

さてさて、ここまで来て私だけこの形式を無視するわけにもいきませんし、そんな度胸もありません。というわけで私も便乗します。

くず先輩…兼部しつつも班長としてみんなをまとめながら否定側1反、肯定側2反、そして立論を二つと本当にお疲れ様でした。肯否を決めるくじですべて狙った側を引き当てたくじ運もさることながら、先輩の肯定側2反はすばらしかったです。先輩のようなディベーターを目指し頑張っていきたいと思います。
キム先輩・・・勉強と両立しながらブリーフをしっかりと作り肯定側1反という難しいパートをやりきったのはさすが先輩だと思います。これからは受験勉強頑張って下さい。
A先輩・・・肯定側質疑と否定側2反、立論作成お疲れ様でした。特に否定側2反でのジャッジへのアピールは最初こそ驚いたものの、とても効果的で良かったです。否定側で全て3-0で勝てたのは先輩の立論と2反あってこそだと思います。これからもがんばりましょう。
M先輩・・・いきなりこんな濃い部活に引き込んでしまったにもかかわらず、しっかりとフローを取っていただきとても助かりました。予備校で忙しいと思いますがこれからもよろしくお願いします。
Nさん・・・あの会場の中で焦ることなく立論を読みきり、的確に応答しきれたのは日々練習を重ね、質疑シートと応答シートをしっかり作っているからだと思います。何も準備せずその場で応答していた私としては見習いたい限りです。これからもがんばっていきましょう。
亜帝音先輩・・・初めは文字数が多く読むのが難しかった立論がまとまったのは先輩の推敲のおかげです。その上、3日目は無理して予定を変更して面倒を見ていただきありがとうございました。

続きます。

by T


バンチョ先輩・・・2日目の夜は遅くまで立論の練り直しに付き合っていただきありがとうございました。先輩が見つけてくださった資料がとても役に立ちました。
先生・・・議論の指導、資料探し、フロー取り、引率などなど何から何までお世話になりました。ありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします。
連盟の方々・・・わざわざ学校まで足を運んでいただいた上に的確な指導とたくさんの励ましの言葉をいただきありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。

by ここでHN使う必要があるのか疑問に思えてきたT

もうあれから数日経つわけですが。
あたしはまだ切り替えが出来ていません…。ダメダメです。
超多忙だった数ヶ月からの反動で超ダラダラしています。
そろそろ切り替えないと真剣ヤバいです、学力が(涙)

で、まぁ振り返りたいなと。マジで脈絡がないですので読み飛ばしてください。

6日の初日。
パンフレットの予選トーナメント表を見てぶっ倒れそうになりました。
うちらのDブロックには強豪校の顔ぶれが。つか3校とも強豪校…
予選突破…できんだろーか( ̄□ ̄∥)
てゆうかこの組み合わせってちゃんと公平に決まってるんか?(決まってます)
このとき、全員プラスOBOGがどないしよ的な顔をしていました。
でもみんなはやってくれました。私すら正直びっくりしました…。
なんとか2勝して、明日も2試合は出来るんだ!とゆー喜びに浸っていました。
夜は延々作業でした。
うちはY先輩とY先輩のどーでもいい恋バナらしきのをしながらダラダラ作業してました。
隣の顧問の先生のお部屋ではまともに作業が行われていたらしいです。
後半はAっちも加わり、Aっちがすべりまくって3人で悲しくなって初日終了。

2日目。
女子は朝食3分前に起床。(大遅刻)
AっちはY先輩(男)にラブラブのモーニングコールメール送ってました。
そして第三試合。
去年の雪辱を晴らすことが出来ました。
試合自体のレベルは、うちのあまりにしょぼい否定側第一反駁のおかげで微妙な感じでしたが、とりあえず1位通過。
そして決勝リーグ。
あたしは去年はディベート甲子園に行けなかったので、初の決勝リーグでかなりあわあわしてました。
それですっごいミスを…。
大事なブリーフを一枚忘れて壇上に立ってしまいました。(というかなくした)
今考えても恐ろしい。
なぜかスピーチ中にも関わらず席に2度も帰る始末。
あまりにお粗末な一反をしてしまい、観客のみなさんを苦しめた事と思います。
ただAっちが頑張ってくれました。今考えても感謝です。
Aっちのすばらしいフォローの2反でなんとか勝利しました。
ディベートが団体競技でよかったと心から思いました。
そして準々決勝。
相手側の高校さんのスピーチは本当に素晴らしかったです!!
聞きやすい、分かりやすい、そしてみなさんかわいらしかったです。
後輩にはああいうスピーチを目指して欲しいと思います。
なんとか勝利で準決勝へ。
続きます…だれも続いて欲しくないとは思いますが。

準決勝です。
これ勝ったら万博だよ!!!!!とコーフンしてた訳です、が。
この準決勝の相手校がむっちゃくっちゃ強くて、膳所は100%勝てないだろうという評判が立ちまくってました。
で、本人たちもそう思っていました。(それはそれで悲しいが)
ギャラリーもすごい数で、むちゃびっくりしました。
9割くらいの観客さんが相手校のスピーチを見に来られていました。(涙)
まぁアウェーに乗り込んだよ!的なかんじの中試合開始。
準備時間中も、会場が毎回どよめいてました。
それだけ相手校のスピーチ、立論は素晴らしかったです。
特に否定側第一反駁さんのスピーチはあまりに素晴らしかったです。
的確、無駄なし、論理的、説得力アリ。
自分のお粗末な否定側第一反駁が心底恥ずかしくなりました。(なってる場合じゃない)
否定側第二反駁の方も大変キレイにまとめられました。
あたしの肯定側第二反駁は今までの議論をほっぽりだしてキャンキャンとまくしたて終了。
まぁうちのレベルにしてはまだマシな2反が行えた気もしますが、議論はもっとちゃんとまとめろよって感じ満載でした。
それでも、3-2で勝利。
あまりにもびっくりしました。勝てるなんて思ってもいませんでした。
ジャッジの方のお話も大変素晴らしかったです。
そして夜。
ここまで勝てると思っていなかったのでセーラー服がたりなくなりMちゃんにコインランドリーに行ってもらってお洗濯。
みんなもう疲労のあまり、とても眠そうでした。あたしもむっちゃ眠かったですが。
そして、この日は特に、本当にたくさんの方々に支えていただきました。
近畿地区、そして他地区の高校の方々。連盟の方々。
自分の高校でないに関わらず、一緒に喜んで下さったりフローを見せて下さったりエールを送って下さったり。
あまりの優しさに感動しました。
このように膳所を支えてくださった方々だれひとりなくして、優勝は有り得ませんでした。ほんとうにありがとうございました★

で、運命の日!!またもや文字数オーバーしそうなんで続きます。
しかもねむいので明日って事で…。(汗)

しつこくてすみません。

決勝ですね。
とりあえず、むちゃくちゃ緊張しました。
自分ごときがこんな万博という権威あふれる場所でしゃべっちゃって良いのか!?という罪悪感に駆られていました。
しかも、椅子が足りなくなるほどの大勢の観客の方がまさか集まるなんて思っていなくて、とてもびっくりしました。(正直椅子が半分くらい余ると思ってた)
あまりの緊張で、中学の決勝の間に弁当を食べていたのですが、お箸がずっと震えていました。(小心者)

で、決勝。(Tくん出れなくてごめんよ…)
Mちゃんはすごく落ち着いて立論を読んでくれました。
Aっちは名前を間違えられるというアクシデントの中、聞いて欲しいところを聞いてくれました。
ぺったはあたしだったら絶対みつけられないだろう資料を駆使してちゃんと否定側立論に反駁してくれました。
あたしはまとめてるときはめちゃくちゃ意味分からんことをしゃべってましたが、まぁ言いたい事は言えました。
否定側の高校さんのスピーチは大変素晴らしかったです。
後で結果の紙を見たところ、決勝リーグではずっと否定側だったらしく、もう勝ちパターンが練りあがっていたと思います。

試合後は大変面白く素晴らしいドラえもんのディベートを聞くことが出来ました。
あまりに面白くて、ディベートできる人はユーモアにも満ち溢れてるのかぁ~と感心しました。
お二方とも大変素晴らしいスピーチをありがとうございました。

で、判定。
あたしは判定の後半から、否定側が勝ったとジャッジの方の講評から勝手に判断し、さっさと沈んでいました。
そんで、発表のときにろくなリアクションをとる事が出来ず、「ほぇ?」とか思ってる間に事がどんどん進んで行きました。
なにはともあれ、本当に本当に嬉しかったです。
そして色んな人たちに支えられてここまで来たんだなぁと改めて思いました。
ほんとうにありがとうございました。

まだしつこく続きます。

最後は議論の話です。
あんまり日記に議論とか書くのすきじゃないんですが、もう終ったしいいだろって事で。

まず肯定側。
近畿地区では2年前から炭素税の論題でのディベートをしていました。
それで色々ありまして、「CO2削減のMではその重要性が示しづらい」との見解が生まれ、近畿予選でも4校中3校はエコビジネスの発展をMにあげていました。
ただ、これもこれで大きさが示しづらいものだったと思います。
エコビジネスが発展するには、何段階ものプロセスが必要です。
1、省エネ製品を国民が買う。
2、省エネ背品を企業が作るようになる。
3、技術が発展する。
4、その技術が国際競争力をあげる
正直、4までは6分と言う決められた時間の中で立証は大変困難です。
さらに国民が高価な省エネ製品をなぜ買うようになるかと言う根拠を示すことが困難です。
ここを示せていた高校はそうなかったのではないでしょうか。(膳所を含む)

そこで、膳所は急遽7月後半から2つ目の立論としてCO2立論を作り出しました。
最初の立論は、広報活動で国民行動変化プラス企業の省エネ製品開発とかだった気がします。これは最悪でした。
それで、決勝リーグで使った国内減プラス国外減という立論に最終的になりました。
試合を見て下さった方々もわかっていたとおもいますが、この立論、プロセスとかなにもありません。
なぜ価格インセンティブでCO2がとつぜん減るようになるのか。
クリーン開発メカニズムを海外で実施できる立証が無いのにそんな上手く行くのか。
疑問点が目白押しだったわけですね。
まず、国内と国外両方を2400字以内で証明するのは実力からして無茶でした。
立証があまりにお粗末だったため、重要性を押しまくると言う戦法になりました。
ともかく、今後の後輩たちには、立証をもっと詰めて欲しいと思います。
ディベートでまず、大事な事の1つって自分たちの議論の立証だと思います。
その前に、議論を全員が理解することが大事ですけど。
そこもあまり出来てなくて、あたしが独りよがりに立論を書いていたことも反省点です。
その2点を今後直していって欲しいですね。

で、否定側。
つづきます。

書いたのが全部1回消えたのでもう簡潔にいきます…(涙)
正直否定側の立論かいていないので大してよく分かって無いんですけど。
もう箇条書きで。
1、失業者の数を書く場合ちゃんと立証してから書いたほうがいいのでは。
鉄鋼業とかセメント業のひと全員は失業しないでしょう…日本どうなるんだ。
決勝の相手校さんとかは特殊鋼とふつうの鉄にわけられていて分かり易かったです。
2、なんで失業するのかちゃんとプロセスを説明して欲しい。
膳所もですけど。なんで負担イコール失業なのか。
ここの立証っていると思うのですが。
原状の原油高とかで閾値なんですよ~とか立証されてたら良かったのでは。

そんなもんですかね。とりあえず立証と確実性を否定側は押すしかないと思いますんで。
とくに膳所は議論がありきたりで、資料もありふれたものしか使っていないので。
ありきたりな議論なら、立証をちゃんとすべきでしょうし。
あたしは立証とかホント下手だったんで、後輩ちゃんたちに頑張ってもらいたいです。

ともかく、優勝できたのは支えてくださった方々のおかげです。
本当に本当にありがとうございました。
後輩ちゃんたちは、これからが大変だと思うけど、期待しています。
それでわ。

何はともあれ、ディベート甲子園で優勝しました。

ディベート甲子園を開催してくださった方々、弁論班を支えてくださったOB・OG・顧問・膳所高校の方々、そして、応援してくださった他校の皆様、ありがとうございます。皆様のおかげで、いまこの位置にいることができます。本当に、ありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、この形式がここまで続いたら、もう、この形式をやめることはできません。こちらも便乗します。

【くず先輩】
兼部され、もう一方の部活もある中、弁論班の班長として、弁論班を上手く一つにまとめ上げられていたと思います。先輩がまとめ上げてくださっていたおかげで、班員全員が上手く実力を発揮し、今回の結果を残せたと思っています。次期班長して、先輩を尊敬するとともに、先輩のような班長を目指して努力していきたいです。これからは受験勉強がんばってください。

【キム先輩】
肯定側第一反駁という最も難しいパートを、あそこまで高い完成度で仕上げられたのは、さすが先輩と思います。反駁をする際は、先輩を目標にし、努力していきたいです。これからは受験勉強がんばってください。

【ノブヤス】
入班4日で全国大会出場とは、たぶんディベート甲子園史上初の人物だと思うよ。その調子で、来年もディベート甲子園出場目指してがんばろう!

【Mちゃん】
あの会場の中、緊張し焦ることもなく、いつも通り落ち着いて、とっても、分かりやすく、聞き取りやすく、立論を読めていたと思うよ。質疑もしっかりと的確に聞いていてくれたし、ほんと、この先が期待だね。これからも、この調子でがんばろう。

【Tくん】
当日、ホテルで他の班員が夢の中にいる中、一人徹夜で立論を練っていたとは、さすが。そして、日々の活動でも一度も遅刻しない、その律儀さ。頼んだことは、翌日にはできている、行動のすばやさ。ほんと、すばらしいよ。その努力・律儀・行動力を生かして、これからもがんばっていこう。

→続きます

Written by Y.A

【OB・OGの方々】

・Y先輩
全国大会まで来てくださり、現役生のために、夜寝る間を惜しんでまで議論を見てくださり、そして、心から応援してくださり、ありがとうございました。今度は、先輩の恋愛を心から応援します。

・T先輩
全国大会まで来てくださりありがとうございました。先輩の適切なアドバイスが勝利へ役立ったのはもちろんのこと、先輩が時折発言されるユーモアある話は、大会を前にして緊張する現役生を和ませ、実力を発揮させてくれたと思います。今度は、ディベートではなく、すべらないようにするにはどうしたらいいか、教えてください。

・H先輩
応援してくださりありがとうございました。わざわざ、駅まで来てくださり、一緒に喜んでくださったのは、とてもうれしかったです。これからも、よろしくお願いします。

【膳所高校】

・顧問
いろいろとお世話になりました。練習試合に引率してくださったり、議論について指導してくださったり、非常に頼りになる顧問の先生でした。「先生がいいと生徒が伸びる」という言葉通り、まさしく、この結果は先生の適切な指導のおかげでもあったと思います。ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

・学校
弁論班のために活動場所を提供してくださったり、金銭的な面ではもちろんのこと、その他の面でも活動を支援してくださったり、ほんとうにありがとうございました。学校が弁論班を支えてくださったおかげでここまで来ることができました。これからもお世話になります。

【応援してくださった他校の方】
ありがとうございました。皆様が応援してくださったおかげで、それが活力となりここまでこれたのは言うまでもありません。これからも、よきパートナー、そして、よきライバルとして、よろしくお願いします。

何はともあれ、今は感謝とよろこびの気持ちでいっぱいです。ほんと、ありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。

Written by Y.A

いろんなHPを見たり、新聞を見たりしてなんだかやっと優勝したんだなぁと思いました。ここまでこれたのは決して班員だけの力じゃないと思っています。先輩、先生それからサンポンいろんなところで、いろんな意味で助けていただきました。本当にありがとうございます。

先生・・・たくさん迷惑をおかけしたと思っています。それでも、私のことを見捨てずにここまで引き上げてくださった先生には感謝の言葉がつきません。本当にありがとうございました。

亜帝音先輩・・・先輩のおかげで立論が仕上がりました。もうだめだ~とか思うことも多々ありましたが、先輩の笑顔に癒されました(笑)

Y先輩・・・なんか色々お世話になりました。最後の最後で勝てたのは先輩との詰めがあったからだと思っています。ありがとうございました。

くず・・・迷惑かけました。くずとは足並みがほとんどそろうことは無かったけれど、最終的にこんな結果が出せてよかったと思います。班長として大変だったと思うけど、あとは受験までひとっ走り頑張りましょう。

A君・・・A君ほどからかいがいのある子はめったにいないと思う。色々キツイことも言ったと思うけど、これからは君の天下やし、まぁ好き勝手にとまでは言わないけど、自由に頑張ってください。

ノブヤス君・・・こんな濃い部活を手伝うことをよく決心したもんだと、ある意味畏敬の年を抱きます。来年度に君がどのパートをするのか分からないけど、悔いの残らないように頑張ってください。

Mちゃん・・・よく頑張ってくれました。どんどん上手くなっていくMちゃんの立論は聞いていてとても頼もしく思われました。応答もとちることなく無難に答えられたのは大きな進歩だと思います。上ではA君に自由に頑張れと言ったけど女の子がいなくなるこの部活を考えたくないのでA君に負けないぐらいキャラを出していってください。

T君・・・同部屋だったので、ブーブー文句言いました。ごめんよ。
まぁベッドは最終的に良い方をなぜか私が使っていました。ごめんよ。
来年はA君にキツイ突込みを与えられるぐらいの成長を期待してます。頑張ってね。

本当にありがとう。
試合が終わってから1日たちましたが、未だに実感がないです。
でも、こんなに良い成績が残せたのは、先輩方とT君のすばらしいディベートのおかげであるのはもちろんですが、熱心に指導してくださった顧問の先生、OB、OGのみなさん、連盟の方々やアドバイスや応援をしてくださった他高校のみなさんの力だなぁと思います。これからもよろしくおねがいします!
さて、班員の皆さんにコメントするのが流行っているようなので、便乗します。

くず先輩…先輩以上に“ほめて育てる”を実践してくださる先輩はいません。私も後輩(入ってくれる人がいれば)をほめて育てるようにします!班長として、立論者として、反駁者として、たくさんの役割を見事に成し遂げられた先輩を尊敬します。それから、ベストディベーター賞おめでとうございます。
キム先輩…ディベートをしながら、きちんと勉強しておられてすごいなぁと思っています。今大会では、もっとも時間配分が難しい肯定側第一反駁を担当されてたいへんだったと思います。こまめに反駁ブリーフをチェックしておられた先輩を見習おうと思います。
A先輩 …3年生のようなしっかりとした知識とすばらしいスピーチ力をお持ちの先輩を見習ってがんばりたいと思っています。今大会での否定側第二反駁と質疑はすばらしかったです。来年もがんばりましょうね。
M先輩 …いきなり引っ張りこんでしまったようで申し訳ないです。フロー隊おつかれさまでした。私よりフローがとれる先輩、今度は議論に参加してくださいね。
Tくん …私よりかしこくて、議論をしっかりと理解してるTくん。今大会の立論はとても聞き取りやすかったです。私の質疑に協力してくれてうれしかったです。来年もがんばろうね。
亜帝音先輩…全国大会にきてくださって、しかも3日目は予定を変更して私達の面倒をみてくださってありがとうございます。先輩のおかげで立論のコミュニュケーション点が上がりました。
バンチョ先輩…全国大会にきてくださったこと、パソコンを貸してくださったこと本当に感謝しています。不安だった決勝の応答を乗り切れたのは先輩のおかげです。 
身内ネタは続きます
  

キャロライン先輩…的確なアドバイスをたくさんしていただきありがとうございます。昨日は駅まで来てくださって本当にうれしかったです。
師範先生…何から何までお世話になってます。本当に本当にありがとうございます。これからもお世話になります。
連盟の方々…お名前出してよいのかわからないので、ふせさせていただきます。
的確なご指導と励ましのお言葉をくださりありがとうございました。これからもよろしくおねがいします。

班長でもないのにでしゃばりましたが、ゆるしてください。きっと面と向かっては言えないと思うので…。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
書き手はNでした。
私がしばらく論理を磨くべく修行をしていた間に弁論班ではいろいろなことが起こっており、優勝!!!

こんなに熱いディベート甲子園も、インターネット以外では情報量が本当に少なくて、滋賀に残っていた私はもどかしく思っていました。

可愛い後輩達が頑張ってくれ、本当にうれしいです。私も一人ずつコメントしたいと思います。まずは班長さん。

ほんとに才能もあったし、何より努力の人でした。一年の時からフル回転で、色々やらないといけないことも多いのに仕事をきっちりこなして責任感があって尊敬していました。AWN君に対する厳しいツッコミの反面、先輩先輩、と寄ってきてくれる可愛い存在でもありました。日記もちゃんと書いてて偉いね。

人数不足で”つい最近まで私も練習試合、春季大会にも出ていたよな・・・??”という気もしますが、有能な新入部員の活躍、大学生スタッフの方の指導、顧問の先生のアドバイスによってさらに力を付けてきたのだと思います。なによりも仲の良さがとても良かったと思います。

私は決勝進出と聞いたときからもう興奮していて、今日は朝からずっと笑顔で落ち着かず、優勝の知らせを聞いたときにはますます落ち着かなくなっていました。明日試合のビデオを見させてもらうのが楽しみです。

私は去年の甲子園のあと、試合に負けた悔しさ、全国のディベーターと出会えた充実感、弁論班員と一緒に過ごせた楽しい時間の余韻でいっぱいでした。皆さんはどうでしょうか。試合での反省点はあっても、全国で唯一負けた悔しさがない存在。後輩の皆さんが羨ましいと共に、その努力に感謝します。ありがとう。
疲労のあまりフラフラなのでとりあえず結果のみ。

関西地区の高校さん、連盟の方々、その他の地区の方々、顧問の先生、そしてOBOGの方々の暖かい助けがあったからこそ、夢のような「優勝」という成績を収める事が出来たと思います。

私たちだけでは絶対にこんな結果を出すことは出来ませんでした。
みなさんの暖かさに頭が下がる思いでいっぱいです。

そして部員のみんな、ルーズで未熟で短期で落ち着きのないあたしと一緒にディベートをやってくれてありがとう。

この感動、感謝の気持ちは一生忘れることはないでしょう。

今まで2年4ヶ月、ありがとうございました。

PS、BBSに早速書き込みしてくださった方々、本当にありがとうございました。
明日返信を返しますので、申し訳ありませんがお待ちしていただけると幸いです。
今は深夜ですけど、あした昼に出発です。

ほんと2年4ヶ月色々あったなぁ。
むっちゃ笑ったりむっちゃきれたりちらっと泣いたり謝ったり。
弁論班なくしてうちの高校生活はありえなかったとおもいます。
ほんとぉにこの部活は大変です。兼部してたもう一個の部活より大変でした。
そして兼部でいっぱい班員に迷惑掛けました。ごめんね。
でも2個部活してほんとよかった☆1年Mちゃんも頑張って最後まで続けてね。

なんかキムがメッセージらしき事かいてるのでうちもパチってやってみます(笑

キム→同学年としてキムの1反尊敬します。
   今までありがとね。
   うちの激しい喜怒哀楽に付き合ってくれてありがとう。
   これからはおたがい受験に切り替えてがんばろね。
   
AWN→去年突然部室にいたときはびっくりした(笑
   ほんとうにいろんな事しゃべったね。
   どーーーでもいいしょうもない話から人生まで(笑
   AWNの的確な発言は本当役に立ったよ☆
   これからは班長として1年生を引っ張っていってね。

たこ→ほんとうにおもろかったゎぁ(笑
   たこくんは理解が早すぎてあたしがついていけていませんでした(笑
   すでにAWNの敏腕な片腕としてむっちゃ活躍しているよね。すげぇ。
   今後は雨季と乾季以外を是非部活で見つけてね☆(笑

Mちゃん→このHPみて部活に入ろうとおもったって言ってくれたときめちゃめちゃ嬉しかった☆
    いつも本当に可愛くて可愛くて和みます。
    時々入れる鋭い突っ込みもMちゃんが言うとなんかカワイイ(笑)
    うちがちゃんとしてないからいっぱい迷惑掛けてゴメンね。
    質疑も立論もほんと上手くなったしこれからも自信もってやっていってね。

こんなことゆっくり書いてるけどまだ準備できてません(爆)

キムはもしかしたらって書いてるけどあたしは正直とっても不安なんです。
自分のすっごい未熟な反駁とか比較で果たして勝てるんかな、とかうちの書いた立論マジでしょぼくてどうしようとか。
でも、班長がこんなこと言ってたらダメやんね。
本音はむっちゃ勝ちたいです。 
班員の力を借りたいとおもいます。
この5人でディベートするのは最後です。
悔いのない、「精一杯やった」といえる試合をしに行ってきます。
それでゎ☆★
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
ってまぁのっけからハイテンションなわけですが、今年は最後の全国と言うこともあり、いろいろ頑張りました。
今回は肯定側第一反駁だけなので、比較的楽と言えば楽ですが、厳しいと言えば厳しいポジションをやっています。
また、部活内では自分たちの中でどんな議論で攻めるのか、どんな議論で守るのか、何で比較するのかというところが、しっかりとできてる気がしてもしかするともしかするかもしれません・・・。
まぁ、もしかすると、じゃなくて現実になればいいなぁと思っています。
とりあえずメッセージをば。
一年生へ。
初めての全国ですごく緊張すると思います。ってゆうか実際緊張はするしね。まぁちょっと失敗しても別に大丈夫やし、気持ちを楽にして、しっかり寝てしっかり食べて、万全のコンディションで望みましょう。
二年生へ。
私よりも君のほうがしっかりしている気がするけど、抜けているところは抜けてるし、しっかりと論をつめて頑張っていきましょう。質疑と一反はパートナーだし、みっちりと戦略を詰めていこう!!
くずへ。
いろいろ迷惑かけて本当に申し訳ないです。
ここまで頑張れてるのも班長としてくずがしっかりやってるからやと思う。だから後はみんなで全国をばっちり楽しんで、愛・地球博まで行ってみましょう。

明日で準備する日は終わるけど今日はさっさと寝て、明日に頭をフル回転させて全国に行きましょう。

キムでした。
今部内でカ○ビーの堅あげチップスが流行っています。
これほんとにめっちゃ美味しいんですよぉ!!ちょっと割高やけど…
こんなどーでもよいネタ書いておきながらぶっちゃけかなり追い込まれています。
立論出来るんか…とかまぁそうゆうレベルのお話です。やっばいですな。
なんで出来ないんか自分でも悲しい…(涙)
部員の方々には限りなくご迷惑を掛けてしまい申し訳ない限りです。
いろいろな方に助けてもらっている以上ちゃんとした議論をする義務がありますよね。
どこのチームも今追い込みですよね!
共に頑張って愛知で最高の議論を繰り広げましょう☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。