FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
はじめに書いときますが、ディベートと全く関係ありません。すみません。

さて、このページを見ている人なら、ディベート甲子園はご存知だと思いますが、パソコン甲子園って知っていますか?なんか、名前からして怪しいですね。はい。

で、そのパソコン甲子園、出場しました。9月3日に予選がありました。3人1チームで出場なのですが、僕と、たかと、あと弁論班じゃない人1人です。ほとんど、弁論班員で構成されています^^;

さて、なんで、9月3日にあったことを、今日、また書くのかと言えば、今日、予選の結果発表があったからです。参加チーム257チーム、本戦出場チーム20チーム。倍率、約12倍。

で、その結果は、

パソコン甲子園


18位で予選通過でした。ぎりぎりですが、なんとか通過できて、かなり喜んでいます^^

正直、プログラミング部門で使用する言語を、前日になってC++からBASICに変更したりとか、いろいろとトラブルがあったので、予選通過はできないかもしれないと思っていたのですが、通過できて、かなり喜んでいます。この辺かなりオタクな話です。すみません。ディベートで言うと、試合の前日になってメリットやデメリットを大きく変えるのと同じです^^;

さて、このパソコン甲子園、本戦は福島で、11月5日から11月6日にかけて行われます。

ディベートもですが、パソコン甲子園も、今から楽しみです。
スポンサーサイト
2005.09.30 18:18 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(0) |
こんにちは!今日、ふと、ブログを見てみれば、先輩が投稿してくださっていて、かなり喜んでいる反面、落ち込んでいるAWNです。

喜んでいる理由は、なんとなく分かるけど、なんで落ち込んでいるんだって?

そりゃ、もちろん、ティアラの約束のことですよ。

ティアラの約束、すっかり、風化してしまって、もう過去のことになっていると思って、心の中でガッツポーズをとっていたのですが。。。しっかり、覚えられていました。。。

それにしても、あのときは、本当に「優勝なんかまさか」と思って約束しましたが、実現してしまうとは。。。

ちなみに、弁論班(弁論部)では、今、ティアラが流行中なのでしょうか。

三重高校さんのブログにこんな記事があります。読んだとき、頭の片隅にあった、ティアラの約束がよみがえって、ドキッとしました。

ピンクのティアラ
http://mie-debate.jugem.jp/?eid=14

でも、まだ女子ならいいものの(というか、全く問題ない)、こっちは男子。。。今になって、事の重大さを理解しました。

さて、暗い話になってしまいましたが、やっとのこと、Webページのディベートとは、の部分が完成しました。

今まで、Coming soonになっていて、「いったい、Coming soonのsoonっていつなんだ」とか、「Coming soonってのは"もうすぐ"って意味だってこと、こいつ知っているのかな?」と思っていた方も多いのではないでしょうか。

できる限り、分かりやすくディベートについて書いたつもりなので、もし、よかったら読んでやってください。

ちなみに、ページのデザインが場合によっては正しく表示されないことがあるようですが、その場合は、「更新」ボタンを押して再読込をしてください。

Written by Y.A
2005.09.19 00:51 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(4) |
久しぶりにHPに来てみたらなんと劇的にリニューアルされてて、
結構びっくりしたOG亜帝音です
最初はおとなしかったAW君も、
すべるのを恐れず()おもしろいことが言えるようになり…
成長したね(なんのこっちゃ)

優勝したらティアラという約束、実はまだ果たせてへんな…
と、思い、この前ひさしぶりにアクセサリー屋へ行ってみたら、
なんと、ティアラ売り場が縮小してたぁぁ
前、AW君に合うティアラはどれかな~と、
長時間しゃがみこんであれこれ物色してたのが店員に見られ、
あまりの怪しさに売り場を小さくしたに違いない
あの時買っておけばよかった~
また今度行ってみよう…

用語解説
「ティアラの約束」
優勝したらAWくんがティアラをかぶるという約束。
最初はみんな「優勝なんてまさか」と思っていたが、
本当に優勝してしまったため、実現せざるをえなくなった。

2005.09.18 11:45 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
さて、今日になって、冬季試合の論題が発表されました。で、その気になる論題ですが、

高校「日本政府は代理出産を合法化すべきである、是か非か。」

いやぁ、「遺伝子組み換え食品」や「安楽死」かと思っていたのですが、予測を思いっきり裏切られました。でも、思ってもいない論題だからこそ、これからがとても楽しみです。

ちなみに、僕は、今、高校2年生なのですが、今までにやったことがある論題を並べてみました。

2004年 ディベート甲子園 「日本は原子力発電所を全敗すべきである是か非か」

2004年 冬季論題 「日本は炭素税を導入すべきである是か非か」
付随事項 : 税率は1t 30000円とする

2005年 ディベート甲子園 「日本は炭素税を導入すべきである是か非か」

さぁ、これを見て、思ったのですが、今まで一度も、哲学的な論題をやったことがありません。原発もつぶれるかつぶれないか、炭素税も企業は倒産するかしないか、温暖化は止まるかとまらないか、どれにしても、数値で明確に表すことができる論題ばかりです。

しかし、今回の論題はそうではありません。数値で明確に表せる論題ではありません。そういう意味では、今までやったことがない種類の論題で、まさに新境地。

どんな議論を展開するのか、どんな議論が展開されてくるのか、すべてが全く新しく、新境地であり、予想外。予想外の楽しさ。これをたっぷりと今回は楽しめそうです。

さて、なんか、これからが楽しみだ、余裕だみたいな感じでいっていますが、未だに代理出産の意味をよく分かっていません。。。。こんなのでいいのだろうか。。。結構、先行きが不安です。

まぁ、これも、予想外の楽しさ、ということで。ポジティブにいきましょう。

Written by Y.A
2005.09.12 22:55 | 試合 | トラックバック(-) | コメント(5) |
今日、久しぶりに活動をし、そろそろ、秋の試合に向けて、過去の資料の整理や、立論、反駁、フローシートの整理をしました。

とりあえず、いる資料と、いらない資料に分けたのですが、実際に分けてみると、いらない資料の数に驚きました。特に後から見ると、これなんのための資料?と思う資料や、メモの場合、小学生が書いた落書き?と思ってしまうようなメモも多かったです。

といっても、小学生がメモに炭素税のことなんて書いていたら驚きますが。。。。(^^;)

でも、ほんと、今回の整理で大きな問題が分かりました。資料整理です。たぶん、その資料を作ったとき、印刷したときは、~~に使えると思って、印刷したのだとは思いますが、それから数ヶ月経ってから見ると、もう何の資料かすら分かりません。普段から、資料のカード化と盛んに叫ばれている理由が、身にしみて分かりました。

これからは、冬季近畿大会に向けて、また、準備を進めていく訳ですが、今回は、作成した資料を再利用できるよう、資料を整理し、管理することに重点を置いて進めていきます(^^)

とりあえず、今は、冬季近畿大会の論題発表を待つばかりです。

Written by Y.A
2005.09.09 20:21 | 平常活動 | トラックバック(-) | コメント(0) |
膳所高校弁論班の日記もついにブログになりました。

えっ、なんで、ブログにしたか?時代の波に乗りたかったからです(^^;)

さて、せっかくブログにしたわけですから、ブログのメリットをあげてみましょう。

1.読んでる人からコメントができる
2.RSSで簡単に閲覧できる

コメントができるというのは、記事の感想を書けるということです。この記事、面白かった、いや、それは違うだろ、とか、ネタがくだらなかったとか、なんでもいいです。記事の感想をください。書いている側はかなり喜びます。

何はともかく、日記が新しくなっても、これからもよろしくお願いします。

えっ、ところで、RSSの意味って何だって?それは、各クラスに必ず1人はいる、オタク君に聞いて下さい(^^)

ちなみに、前の日記は以下のURLに残してあります。

さるさる日記 - 弁論班にっき
http://www2.diary.ne.jp/user/145657

PS.弁論班の人へ
ブログのID、パスワードは後日メールにてお知らせします。
2005.09.05 23:46 | その他 | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。