FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
やっとのことで、オンラインディベートが終わりました。当初予定していた日付より大幅に遅れてしまいました。

まず、そのことについてです。オンラインディベートを見ていてくださっていた方、申し訳ありませんでした。1日や2日ならまだしも数週間も全体としておくれになってしまったことには深く反省しています。

これには、私たちのディベートへの取り組み方そのものの姿勢にも問題があるとは思っていますし、オンラインディベートのやり方としても、はじめてで手探りの状態で行っていた、つまり、準備不足だったのも問題だと思って、その点、考えています。

ですが、結果として、オンラインディベートで、練習試合ではできないことができてよかったかなと思っています。特に、オンラインディベートは1日という猶予期間がある上に、気軽にできるため、普段の練習試合とは違ったパートで行ったりと、班員としてはとても新しいことを体験させていただきました。

その機会を与えていただいたことについて、関西創価高校さんにはとても感謝していますし、また、同時に、オンラインディベートを見ていてくださっていた方にも、とても感謝しています。ありがとうございました。

さて、なんか、堅苦しくなってしまいました。さて、オンラインディベートも終わったことですので、講評・判定をしていただくほど立派な試合ではありませんでしたが、よければアドバイスや判定をしていただければ、膳所高校、関西創価高校、ともにとてもうれしいです。

ぜひ、掲示板のほうへ手軽に投稿していただければうれしいです。

ところで、オンラインディベートも終わったことですし、ホームページのデザインを少し変えてみました。というか、ちょっと早いですが、クリスマスチックにしてみました。(というか、かなり早いですね。まだ、Thanks Giving Dayまで1週間もあるのに・・・、)

でも、裏を返せば、もう、あと1週間でThanks Giving Dayですし、それが終われば、もう、クリスマスシーズンです。いいですね。クリスマス。

といっても、ロマンチックなクリスマスを今年ことは過ごせればと思う訳ですが、実際には、きっと、そんなロマンチックなクリスマスは訪れそうにありません。(いや、そうはいっても、でもまだ1ヶ月以上ありますよね。きっと・・・今年こそは・・・。)

Written by Y.A
スポンサーサイト
2005.11.17 19:43 | 平常活動 | トラックバック(-) | コメント(0) |
この前の土日、福島県でパソコン甲子園が行われました。

まず、応援してくださった方々ありがとうございました。おかげさまで、矢沢久雄賞を受賞することができました。

矢沢久雄賞、なんだか、よくわからない賞ですが、簡単に言えば、ディベート甲子園でいうところの、コミュニケーション賞のようなものです。

で、試合のことについて話したいと思います。試合は、土曜日に試合時間4時間という半端なく長い時間、連続で行われました。その間、選手は、30問ほどのプログラミングの問題をひたすら解き続けます。

正直言って、4時間はしんどいです。おまけに、試合中に飲もうと思って、1.5Lのジュース2本と、紙コップを買っていったのですが、飲食禁止で持ち込めませんでした・・・orz
でも、大会主催者側が、隣の部屋に休憩用の、ジュースとお菓子を用意してくれたので、もともと、必要なかったのですが・・・^^;

問題としては、例えば、年数が二つ入力されて(ex 1900 1945)、この間にうるう年はあるかどうかを調べて、あったらその年数を出力、なかったらNAと出力するプログラムを作成しろ、といった感じです。

で、はっきりと感想をいいます。いやぁ、日本は広い。他のチームすごすぎです。優勝したチームの得点は366点でしたヽ( ゜□ ゜;)ノ。僕らは、矢沢久雄賞、こそ、もらっていますが、得点としては、たぶん、200点あるか、ないか位だと思います^^;

予選よりは、知識ももっていましたし、調子も悪くはなかったので、自分たちとしては、よく解けたなぁと思っていたのですが、まだまだですね。いや、日本は広い。試合はとっても楽しかったです^^

問題の点の構成は、簡単な問題が10点、普通の問題が16点、難しい問題が45点だったので、難しい問題を狙えば、かなり点数が入るのですが、難しい問題は、その名の通り、難しいです。

45点の問題は、ほとんど解けませんでした。かといって、10点の問題ばかりといていても、なかなか点も上がらないですし、10点といえども、そこそこ難しいです^^;

45点の問題を狙っていけば、かなり素早く点数が入っていくので、来年は、45点問題の対策を十分にして望みたいと思います。(というか、来年3年なのですが・・・。まぁ、気にしないでおきましょう^^; )

もっとまじめに勉強しておけばよかったと、後悔はしているものの、何はともかく、とても楽しかったです。ぜひとも、来年も参加したいです。来年も予選を通過できるかどうかは分かりませんが・・・^^;

Written by Y.A
2005.11.08 19:40 | その他 | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。