FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
…にゅるにゅるした生物がまた日記書いてるってどういうこっちゃ\(^o^)/


今日は班内試合でした。正直だいぶ焦ってました。すみません。
たっぷりののしってやってください、土下座。
でも私、班内試合で失敗したパートはその次に挽回してるので(まぁ今回は前回よりひどくなってたわけですが)、これからも頑張ろうと思います。すみません迷惑な子で。


特に語ることもないなぁ。
日記当番、引き受けちゃったはいいものの、っていう状態です。
もうさっさと流しちゃってください。某H先輩とかH先輩とかH先輩とか。(ぇー)
だって恐れていたことが意外にすぐに来ちゃったんですもの。ああ、もう、もう。
ぁーもう、早くジャズ聴きながらお酒が飲めるお年頃になりたい!(締めがそれですか)
スポンサーサイト
2008.09.30 21:11 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
今日も膳所高校弁論班は頑張って活動をしている。
いままで必死で準備をしてきた成果を見せるときがきた。

班内試合を行った。とうとう、やっとである。
今回は私ハヤブサは副審をさせていただいた。

審判をするのは難しい。果たして自分のジャッジに自信を持つためにはどうすればよいのだろうか。

審判の仕方も学んでおかなければ。NADEのHPを参考に勉強するしかないだろう。


ところで・・・

明日、1年生理数科は滋賀医大へ勉強をしにいくのである。
こんなことはめったにない!まず、生涯を通して医学部の教室に入ることなどないので、貴重な体験になる。物事を見る目の幅も広がることになるだろう。

ここで学んだことを班員みんなにも伝えられるよう、しっかり講義を理解してきたいと思う。ラッタの心臓をいじったりする実習も頑張りたい。


ということで、昨日日記を書く時間のなかったハヤブサが書きました。では~
明日はちゃんと医大の報告書きたいと思います。
2008.09.30 20:56 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(1) |
後ろに「ご主人様」とか「お嬢様」とかつける気はないので怒らないでください先輩方。
どうも、昨日の日記当番です。(ヒント:魚類)


修学旅行中の活動に関して十人分の言い訳を背負って出てきたわけなのですが、
簡単に言うと当番じゃんけんが不可能でした。
チームごとの活動で、なかなか終了時間も活動場所も合わず…
議論を終わってみたら
「あれ?ほかのチームどこいった?」
状態。

なんだかんだいって昨日はどうにか六人でじゃんけんできたのですが。
とにかくごめんなさいでした…。

***

かんわきゅうだい
水曜日は芸術鑑賞とやらでお芝居を見てきました。
近松門左衛門の劇をやろうとする劇団のお話だったので、
「劇中劇」(近松半生記)の「劇中劇」(近松の作品「曽根崎心中」etc)、すなわち「劇中劇中劇」が出てきたりして正直内容は難しかったです。


でも一応演劇班員でもあるワタクシ。にまにま。
(お客様!お客様の中に現在男女比6:1という異常なことになっている演劇班に入ってやろうという心の優しい女の子はいらっしゃいませんか!)(毎週月・水の放課後にセミナーハウス1F研修室で活動しt(ry
なんというか、声の大きさにうっとりしましたよ全く…、
声をひそめるシーンなんかでも、それらしく演じつつ、いとも容易くホールの奥まで声を届けてしまう。
まだまだキャリアは浅いわ筋肉はないわの私には、憧れ、です。

真面目に筋トレしようかしら。
と言いつつ、三日坊主なのが分かり切ってるので葛藤。

***

ノイズミュージック的なものにどんどんどんどん傾倒してます。
某笑顔動画のせいでどっぷりいってます。
いいかげんバックホーンを聞かなきゃイカレちゃいそうなんだぜ。
といいつつバックホーンもかなりイカレてるということに今更気づく。

***

というわけで、昨日の日記当番、正解はうなぎでした。
2008.09.27 21:56 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
帰ってきました。
はい、Tinnaです。
ぁ、こら、そこ「帰ってくるな」とか言わない。\(‘∩‘`)
2年が飛び立っている間に、日記更新してくれてるかな?と思ったのですが、甘かったです。
ま、いいでしょう。それなりに活動はしてくれてるみたいなので♪

北海道は非常に楽しかったです。
地図で見るよりずっと広かったです。(←比較対照おかしい?)
食べ物美味しかったです。
食べまくってお腹壊しました。←うそ
私はお腹が丈夫みたいです。
4日間で4kgくらい増える覚悟で行きましたが幸い変わってませんでした。
温泉気持ち良かったです。
ソーセージに感動しました。
川くだり死にました。もちろんいい意味で
馬かわいかったです。
電車すいてたです。
しかも、車内の端っこに3つずつしかつり革がついてなかったです。
人口密度の低い北海道が羨ましかったです。
北海道また行きたいです。
来年は北海道じゃないみたいです。
でも、いいもんね。
だって楽しかったから。

来週は班内試合です。
私は立論読みます。
いろんな意味で頑張りたいです。ふふん(-ω-
ひかないでね。
てか、頑張りましょう。
あとちょっとです。
もちろん、ネタ議論ありですよ。
こんなときしかできませんから。

じゃあ、今日はこれくらいで
また会いましょう。
Bye




2008.09.26 22:34 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
この時間に日記を書いてることがね。
二年、修学旅行行ってきます
Holy
2008.09.23 01:31 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
毎回タイトルだけで誰が書いたか分かる(しかも少々ウンザリ気味になる)ような日記ですね。
勿論書いてる人はうなぎですよ、ですとも。

私のとこのチームは今日の午後、スタディサポート終了後に集まって二時間ほど議論してました。
実は一年二人にうっかり個人的機密事項をポロリしてしまったりもしたんですが…どうぞ内密に!!泣
まぁ大体立論の方向性は定まってきてるので、あとは抜けてる部分の資料探しに本腰を入れなきゃなと。頑張ります。

***

ぇーとここから趣味の話です。スルー推奨。

ここしばらく、ベクシンスキーの絵とか廃墟とかノイズミュージックとか、退廃的な香りのするものにはまっています。
要は時間の流れが狂ってそうな不思議世界が好きなんです…ってことには前にも少し触れましたっけ。

時間の概念がなくて、狭いようで広いようで、しかしそこには何もない。そんな閉じられた世界、への憧れ。
それは不思議ちゃんな性格故なのか、私の頭がだいぶいかれてきちゃってる証拠なのか、単なる中二病(笑)なのか。
何にせよ言葉を組み立てて遊ぶのが大好きなので、そういうものに創作意欲を掻き立てられる一瞬はたまりません。すごい快感(まぁ意欲と実力が釣り合わない下手の横好きなんですけどね)。

ラリってなきゃ書けないだろっていうぐらいいかれたものを素面で書くのが今の目標です。
あと自分の文章はだいぶクドくて癖があるんで、もっとあっさり書きたいなぁとか、とか。
精進します。

後半個人的すぎて笑えるなぁ…
ぇーとりあえず、うなぎでした。すみません長々と。
2008.09.21 01:52 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
ハヤブサでぇす。Tinna先輩の日記が実に愉快なので、来年が楽しみになってきました♪

俺としては物理系統でいろいろ学びたいですねぇ。流体力学なんかあったらいいですけど、そんなのはないのかなぁ。

サイエンスについて語れ!といわれましても、実を言うと俺はさほど理科には興味ないほうでした。理数科きてますけど、数学好きだしまぁ将来の夢も理系関係だしってことですから。まだまだ適正は分かっていません。

物理って言うのはまだ深くつっこんで勉強できていないんですけど、だいぶ数学が現実になったっぽいところとかもあったりして、自分に合うかなぁと思っています。
できれば少しずつ手をつけていけばいいんでしょうが、時間がいかんせん足りない。。。


ってことで、この話はこれくらいにしておきます。

2008.09.20 00:14 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(1) |
今日は京都大学へ研究室実習に行ってきました\(^0^)/
部活は休むことになってしまったのですが、とても楽しかったですよぉ。
内容は主にタイトルに書いたもののDNAの抽出・電気泳動でした。
タイトルのヒント:よく生物の実験で使われます。
午前中は教授の講義でしたが、意識が飛びそうになって焦りました。
内容は…‥難しかったです。
リン酸の化学式なんて中学で習ってないよ><
お昼ごはんは学食を食べました。
値段の割りにボリュームもあって美味しかったです♪
学食っていいですね。
膳所にもあったらいいのに
午後は実際に研究室でDNAの抽出をしました。
DNAの抽出は生物の資料集にも方法が書いてありますが、高校では使えないような高い器具や、薬品をたくさん使えてめっちゃテンション上がりました↑↑
電気泳動も今までどうやるのか不思議だったものが体験できて感動でした。
やっぱ、実験は楽しいですね。
この興奮は科学が好きな人にはおそらく分かってもらえると思います。

研究室実習は残念ながら理数科だけなのですが、まぁ理数科の人は楽しみにしておいてください。

だからなんだよ、みたいな日記になってしまいましたが、
結局、理科は楽しいんだよ、ということです。
では、さようなら。
ぁ、Tinnaでした。

Science Is Life !!







2008.09.19 23:05 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(1) |
なんか最近だいぶん涼しくなりましたなぁ・・・とかしみじみ思ってるdisです

そういえば日記書くの2か月ぶりくらいですね

はてさて班内試合も近づいてきましたが・・・全然準備できてないです(笑)

でもこれから修学旅行、中間考査、高文祭やらなんやらでてんやわんやなので気合い入れてやっていきたいと思います(日本語あってるのかなこれ?・・・まぁ気にしたら負けゆうことで)

↑にも書きましたが2年生は23日から修学旅行で北海道に行ってきます

北海道に行くのはいいんですが・・・なんで3年連続?

中学の修学旅行は函館、去年は家族と北海道ぐるっと回ったわけなんですが・・・今回の班別行動の場所が札幌のあたりなんです・・・去年行ったよorz

あと、体験学習でアウトドアを2つも選択した自分を呪いたいです・・・体力的に無理だとなぜ気付かない(たぶん祭りで寝ます)

ぐだぐだ書いてすみませんでした,ではこれで
にしても脈絡ないなぁ(^_^;
2008.09.19 03:49 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
とある美術班Kです。私のチームはいたって順調☆立論がすでに4ヶも!
議論が着実に進んでいます。この調子ですぐに反駁も出来そう。最高にハイッてやつです^^
かかってきやがれみたいな?めっちゃ戦いたいッ!!!!!

どんなかんじで議論しているのかというと

考えられる立論羅列

みんなで割り当てて骨組みを作る

公開。反駁やアドバイス→反駁メモる→反駁カード

資料も織り交ぜてとりあえず完成させる。立論は放置

立論はさっさと作って反駁に専念したいです。今回は技術面を鍛えたいので。




なんだかんだでテンション↓6日後には修学旅行が控えているというのに・・・・・・というか、今は猛烈に描きたいんですよ。今日も朝早く来て、描いてました。あまりにも夢中だったので、チャイムにも気付かず遅刻!!!高校ではじめての遅刻ッ!無遅刻無欠席がああああああああああああああああああ。ホントーらしくない><調子狂ってるorz

急がず休まずがんばります
2008.09.17 20:37 | 平常活動 | トラックバック(-) | コメント(0) |
こんにちわ。Tinnaです。
久しぶりに出没した気がしますが、実はそうでもなかったり
立論書こうと思ってPC開いたんですが…ry
やっぱ●クは良いですね。
声聞いてるだけで落ち着きます。それにかわゆい。まだ聴いたことないという人は是非!!


すいません。自重します。
ということで真面目な話に、
11/9に水環境科学館で公開ディベートを行います。
そこで、そのための準備をしているのですが今回は小学生が多いということでなかなか苦労しております。特にパンフレットなどは子供向けも作ったほうが良いのかなと思ったり。
今年の春から新入生用に弁論班パンフレットを作っていたので、それを元に作り変えています。
内容はさほど変わっていない(少し減りました)ので、もし、元のパンフを見たときの感想などがあれば教えてくれるとありがたいです。

この日記見てる人で元のパンフも見た人どれくらいいるのかな?
とりあえず、もしいたらよろしくお願いします。

では、また。



2008.09.15 04:04 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
どうも、ニドランです。すいません。昨日は日記の存在を完全に忘れていました。Mステスペシャルにはまってしまいまして・・・。あとついでに言うと一週間の疲れがどっと出てしまいまして、久しぶりに日付をまたぐ前に寝てしまいました。

で、つい数日前に日記書いたと思うんですが、ネタなんかそんなしょっちゅうないですよ。っていうか多分僕一年生の中で一番日記出現率は高いと思いますよ。9日に写真付きで投稿している彼は別として。どうも弁論班日記に投稿することに誇りを抱いているようだから、どうせなら毎日書いてもらいたいところですが。

昨日は英語ディベートの活動を行ったわけですが、始めてルールをしっかり読むと、いろいろと面倒くさいことがあることが分かってきました。当然ながら日本語のディベートとは少し違うところがありまして、反駁がいろいろと役割が分けられているようです。日本語の場合だったら普通に第一反駁と第二反駁があって終わりなんですけど、英語の場合はアタック・ディフェンス・総括と三つのパートがあります。アタックでは相手の立論に対する反駁だけを行って再反駁はしてはいけないなどという決まりがあります。おそらく最後の総括と言うのが第二反駁に当たると思うんですが、このパートでいいやと軽い気持ちで考えていたら、どうも英語の場合は総括のパートを担当する場合、4人でチームを組むときは質疑と兼ねなければいけないようです。そもそも英語で相手の立論を聞き取ってそれに対して質疑なんてできるのかとかも思うんですが。課題が山積しています。

というわけでこの問題に関しては考えないことにして、スピッツの魅力について語りたいと思います。先週の土曜日にスピッツのアルバムをまとめ借りしたわけですが、やっぱり素晴らしいですね。十数年前の曲でもまったく古く感じることがありません。これはサザンと共通することだと思います。スピッツの曲の中では「正夢」などが有名ですが、実はこの曲を僕は一度も最後まで聞いたことがありませんでした。やっぱりサビだけじゃなくて全体を聞くとよさが倍増します。今年はまだシングルは一枚もリリースしていませんが、近日中に発売されると言うことで期待したいと思います。

いつもより短めかも知れませんがこれで終わります。ネタ切れだから勘弁してください。

(次回投稿予定日:2月2日(変更なし))
2008.09.13 11:08 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |

2008.09.11 00:23 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(1) |
こんばんは。ハヤブサです。題名どおり。日記かいてない奴書いてみろとか考え中な変な人です。
(強制しません

んー何かこっかなぁ。ネタなんかいくらでも転がっているはずなのに。ぁーぁ。

最近はねぇ・・・Unrealをまたやり直してます。ははw

てことで、今日は Unreal について紹介してみたいです。

ウィキペディアで見たところ、1998年に発売されたファーストパーソン・シューティングタイプのパソコン用ゲームとのこと。つまりもう10年は経つわけです。
俺が物心ついたときからやりつづけているってことですね。

ちなみに全盛期はとっくの昔に去っています。

まぁいろいろシリーズでましたけど、やっぱりサイショのやつが一番いいです。
シンプルだしね。Unreal2になると複雑すぎて、英語力なさすぎなおれにはわかりません;
ぁそうそう、このゲームクリアするには英語力必要だし、とんでもない謎解きがいっぱいあります。
興味のある人はぜひ俺に。いくらでも語りますけど、イメージしにくいかなぁ;

ということで、たったいまプレイしている部分を写真のっけちゃいます。それでは^^heaven1

2008.09.09 20:57 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
どうも、ニドランです。次回投稿予定日は12月2日のはずだったんですが、我らが愛するF子ちゃんに頼まれてしまったので今日は特別です。

さて、新学期も始まり弁論班がいよいよ新体制で本格始動という日に早速3年生のOB・OGさんに会うことができました。なんとなくO村先輩とM代先輩にはそのうち会える気がしていましたが、Y居先輩にこんなに早くお目にかかれるとは思っていませんでした。もしかしてまた混ざって活動し始めるのかとも思ったのですが・・・。まあお会いできてうれしかったです。

ところで、僕は今まで過去の音楽(2006年以前)には興味がなかったのですが、最近はそういった音楽も聴いてみることにしました。アーティストによっては今の音楽と比べてさらにいい音楽があったりして驚きました。例えばASIAN KUNG-FU GENERATIONの「君の街まで」には心から感動しました。最近のアジカンの音楽では「アフターダーク」が好きだったのですが、自分の中ではこれをはるかに上回っています。なんでもこの曲は亡くなった友人のために書いた曲ということで、抽象的な歌詞にも関わらずその意味がよくわかるような気がしました。

今僕が一番お勧めする曲は悲愴感の「悲愴感」です。アンガールズの田中、ドランクドラゴンの鈴木、そしてロバートの一番影の薄い彼の3人で構成される、羞恥心をリスペクトした感じのグループです。
    
    悲愴感 悲愴感 このチャンスだけは
    死んでもはなさない すがりたい
    悲愴感 悲愴感 お願いします
    どんな事もします

    そんな俺たち 悲愴感

歌詞が切実ですよね。でもそれ以上にリズムがいいです。思ったより歌もうまいし、多分客観視すれば羞恥心を超えていると思います。しかし早くも昨日のはねとびオンエアで解散が発表されました。残念でなりません。軽くセカンドシングルを期待していたんですが・・・。

最後に前回言っていた我が家のパソコンが復活したことを報告させていただきます。レッツノートと同じく刺激を受けただけだったようで、初期化はされましたがそれ以外はまったく問題ありません。ご心配をおかけしました。

以上です。

(次回投稿予定日:2月2日)

 
2008.09.04 21:45 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(2) |
班員の皆様にはMLで色々ご迷惑ご心配おかけしておりました。うなぎです。
今日は某Hヤブサ氏(伏せてない!)に図書室でばったり会って心配されました。。すみません。
たぶん次の部活からは復活です。


で、こう、今回は真面目な話。
さっきスパムコメントを消しつつ思ったのですが、
このブログ、コメント承認制にしてもいいんじゃないでしょうか…

いやまぁ、そんなにしょっちゅうスパムがきてるわけじゃないですが、一応ここは外部から一番最初に見える「班の顔」だと思ってますので、
そういうところにエロサイトとか出会い系とかそういう系のコメントがきてたりするのはなぁ…と。
引っかかる人云々って話ではなく、見て不愉快になりません?

承認制とかいっても、ログインして「ホーム」の「コメントの管理」を開いて承認ボタンクリックする(or 業者コメントなら削除ボタンをクリックする)だけですし、
承認のクリックだけでものすごい時間がかかるような量のコメントがくる場所でもないと思いますので、
昔そういう形式にして問題があったとかそういうことがなければ、検討していただければ、と。
普通の更新よりもマウスの上の人差し指を数回多く使うだけですので…!


***

ちなみに「スパム」の由来である「Monty Python's Flying Circus」はうちの父が大好きらしいです。
一時期ずっと弟が「スパーム☆★スパーム☆★」と連呼してて気が狂うかと思いました。
いやまぁ結構面白いので見てみてもいいんじゃないでしょうか云々。

***

なんにせよスパムはほどほどに、という話でした。
2008.09.02 21:37 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(1) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。