FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
化学のことを考えていて京大講座の開講式に出忘れたつばくろです。←MNK

なんと、音楽の授業でモーツァルトを題材にした映画「アマデウス」を観ることになりました。
しかし、理数科特有の授業的アレで時間数が減る分、土曜のZプロの時(=明日)に観ろということに。



・・・その日はつっっ!!!



明日は都合が悪いのです。

というわけで、先生からDVD(←両面とも記録面のため扱いづらいこと火の如し)を借りました。
最初の30分を観ろと言われたのですが…

まあまあ面白かったので全部観てしまいました。
しかしまあ私の感想としては、史実(モーツァルトがレクイエムを書きながら亡くなった)に無理やり合わせようとしてストーリーを組んでいるような感があったなと。
史実と脚色のバランスが難しいんでしょうか。こういう映画って。

さてさて、ここからは今日の日記です。
今日は即興ディベートをやりました。
論題は、「日本は救急車の利用を有料化すべきである。是か非か。」です。
ちなみにつばくろは肯定一反。

全体としては議論もかみ合っていましたし、実のあるディベートになったかなと。
ただ、即興は即興。いかんせんスピーチ時間が短いですな。



それでは最後に
Q,リアジューって何ですか?

ではまたお会いしましょう。
スポンサーサイト
2009.09.25 22:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
2009.09.16 23:57 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
今さらながら、今年の1年11組(つばくろ所属)には奇妙な数字の協奏があります。
なんと、膳所高は今年で創立111周年、しかも担任の先生の誕生日が11月1日。
おまけに学校の住所は11番地1号という…


最近体を動かすことに飢えているつばくろです。
昨日から、家に帰ったら筋トレをすることに決めました。今日も今さっきやったところです(とはいっても、卓球現役時代ほどの負荷ではありませんが)。
さらに以前、わざわざ朝京阪に乗らずに石山駅から学校まで歩こうとして、道に迷って断念しました。南無。

さて、これからがちとばかり忙しい。

明日の班内試合、つばくろは立論担当です。
スピ練とか、応答用意したりとか、色々と大変ですね。
予習?

…日の出とともに電車に乗る。そんな生活が続いてます。
そう。予習は学校でのんびりとやりましょう。

実は、つばくろは立論を読んだことがないのです。

というわけで、今日の部活のときが初立論でした。約4分でした。新快速ー

部活が終わるまでひたすら立論読み続けましたが、一番ゆっくり読めたときで5分45秒でした(死亡フラグ)。
とりあえず、明日の班内試合までには大体6分ちょうどで読みきれるように練習します。
2009.09.15 20:36 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(2) |

今日(昨日。日付の変更は気にしません)は2009年9月9日だから縁起がよいそうです。つばくろです。
まあ話題もありませんので面白い(面白い人には面白い)お話でもしましょう。

砂山のパラドックスというものをご存知でしょうか。
ここに大きな砂山があるとします。
砂山から砂を一粒だけ取り除きます。砂山はまだ砂山のままですね。
では、これを延々と繰り返したらどうなるのでしょう?そう。砂山が一粒の砂になるまで。
砂山から一粒の砂を取り除いても砂山であるならば、最終的に砂が一粒しか残っていなくても砂山といえるはずですね。さらに言えば、その一粒さえも無くなって何も残らない状態でもまだ砂山と呼べてしまう不自然な状況が起こります。
これの解決方法は簡単です。「砂山」の定義があいまいなだけですから、何か具体的な数字を用いて定義してやればいいんです。1万粒以上の砂が高さ10センチメートル以上に積み重なったもの。だとか。(厳密に言うと、砂の定義もあいまいですが)

次に、張り紙禁止のパラドックスというものをご紹介しましょう。
これは非常に単純です。「張り紙禁止」という張り紙は許容されるか、というやつです。
張り紙禁止の張り紙。一度大阪桐蔭に試合をしに行ったとき、大阪の街で目にした記憶があります。

最後に、テセウスの船のお話を紹介して終わりです。
ここに船があります。
船は老朽化するので、ところどころ部品を交換していく必要があります。
では、長い長い年月がたって、全ての部品が新しいものに交換されたら、その船は当初あった船と同じものといえるのか?という問題です。
まあ、同じものといえるかどうかは個人の判断によるのではないかと思いますが、現実にはとりあえず同じものとして扱われるような気がします。

で、こんなことしか書かないのも時間と話題が無いからです。ではまたお会いしましょう。
2009.09.10 05:36 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。