FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あー最近眠いなー
インフルエンザもはやってきてるし、早く寝るかなー

どもーフジケーで~す!
いつもテンションが高そうなのは気のせいです。文字だけ見てるからそう思うだけです。

この日記の担当ですが、基本部活の終わりにみんなでじゃんけんをして決める、というものでした。しかし、この弁論班、兼部してる人が多く大会などもあり、全然人が集まらん!!!
ということは日記を書く確率がひじょーに高くなっているということであります!
文章の下手なわたくしにとっては悩みの種でございます、えぇ・・・

この国語力の無さはおやじ譲りです。そんなとこ譲ってくれなくてもいいのにね・・・
母親は国語が得意なんですけどねーいいとこ似ないねー
手が小さいのは母親譲りです。ピアノやってるけどまー弾きにくい!余計に指が太いときたらどしてピアノやってんの?と聞かれても仕方がないくらいじゃ!!
しかもピアノを始めたきっかけがピアノを弾きたいからじゃないんだなーこれが・・・
幼稚園の頃、ある建物の装飾が気になって母親に「あれは何?」って尋ねたら「ピアノやってるとこやで」と言われたので、こりゃあ行って確かめるべきだと思い、「じゃあピアノ習う!」と言ったのがきっかけであります。はい・・・
にしてもそれだけのことで長いことピアノやっとるわ!もう12年くらいになるのかな?全然うまくないけど・・・
ピアニストになりたいわけでもなく、ピアノの先生になりたいわけでもなく続けております。
どうして続けてるかって?そりゃあ音楽に携わっているとなにかとおもしろいからです!!
ドラマや映画のサウンドトラックも、楽譜がありゃ弾けるし、チョー楽しいよ!
みなさんも何か楽器が弾けると楽しいのでは?

ちなみに弁論班にもピアノが弾けるやつは多いな~
あるやつなんかは作曲もしてるからね!すごいと思いません?

さて今日は早めに寝ますか・・・
スポンサーサイト
2009.10.30 22:00 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
とうもろこしです。
腰シリーズです。

最初にお伝えします。
私はバカでした。
トラックバックにずっと日記書いてました。
それで書いた気になっていました。
我ながら恥ずかしいです。

そして今日、やっとそのことに気付きました。
その証拠に私は今日記を書いています。
すばらしい。
すばらしい。
はははっ。(奇病)

さて
なぜ3回にわたって腰、なのか。
気になるところです!
え、気になりませんか?
はははっは。(ツルネン・マルテーイ!!!)

ズバリ、腰が最近痛いということです。
椅子に座っていると、たとえば(主に)授業中とか
すごく腰に来ます。
はやくおわってくれ!、と心で叫んでます。
腰、一文字にはこういう意味があったのでした。

単純ですね。
普通でしょ?
はははっ。
皆さんの腰は大丈夫ですか?
私は今も椅子に座っているので若干腰、痛いです・・・

つれづれなるままに、ニドランもすなる日記
といふものをシイタケもしてみむとて、しけるなり。

シイタケ日記でした。

2009.10.26 23:56 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
お久しぶりです、ニドランです。
いやあ、秋季総体は柔道の方ですよ。でも忙しすぎてそんなこと気にしてる暇なんてありません。もう数Ⅱサクシード入るとかいってたし・・・。

世界史の復習まだやりますか?やったのだいぶ前でやりだしたらきりないと思うんですけど・・・。

「世界史の復習 ~ultra short version~」
中国は宦官と農民反乱が好き。

こんなもんでしょう。

今日英Ⅱで半年振りに当たりました。てっきり名簿1番の籤無くしたと思ってたんですが・・・。早計でしたね。ってか面倒くさいLesson9に入って突然あたるなんて、都合よすぎます。一昨日流星を見た気がしますが少なくともそんな願い事した記憶はありません。顧問兼英Ⅱ担当の某先生の悪意を感じます。

・・・いや、冗談ですよ、冗談。ははは。←世間体を気にする私

今週は色々きつかったですね。体育の授業計画任されたのは精神的な負担とプリントを埋める苦労が半端なかったですね。あと授業の変更が予習不要→予習必須っていう感じのばっかで休んでる暇がなかったです。図書館で借りた本も手をつけられません。明日はうんと羽を伸ばすつもりです。

昨日の講演会は話自体は面白かったですね。でもやっぱり大学に入ってから小論文を勉強した生徒の成績が上がるっていうのは納得いきませんねぇ。社会について考えるようになるっていってましたけど。僕ら小論文の勉強ではないですけど普段やってることってそういう内容ばっかりですから、特に小論文の勉強をする必要はなさそうです。すなわち僕らは大学に入ってから「も」優秀ってことです。
将来安泰ですね。

みんな立論作成がんばってください。僕は秋季総体という大義名分の下全力で弁論班の作業に貢献しないことを誓います!

・・・冗談です。←世間体を気にする私

次回投稿予定日:3月9日
2009.10.23 23:10 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
2009.10.23 00:19 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(3) |
少し前までは日の出を見ながらの登校でしたが、最近は星を見ながらの登校。つばくろです。

今日は何故かいつもより気持ちよく起きられました。
思えば、昨夜の就寝時刻はいつもより1時間ほど遅い11時。
まったくヒトの生理現象はよくわからないものです。特に自分の場合は。

ところで、電卓を使うとき、数字を押し間違えてないかすごく気になりませんか?
僕の場合は数字が合っているかどうか2回以上確かめないと気がすまないのですが…
まあ、電卓といっても使うのは人間ですから何かしら間違えることもあるでしょう。

そ・し・て。冬季論題の立論作り。

何しろ冬季は練習試合とか少ないですからねえ。
いったいどういう戦法が妥当でどういう戦法はダメなのか、ということを調べる方法がない。困ったことです。
2009.10.21 22:16 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |

ど~も~フジケーです~

最近何時に寝ても眠たいですね・・・どうしたらいいんでしょう?

弁論班ですがやっと本格的に動き始めましたね。一安心!!よかったです。

さて食欲の秋、読書の秋などと申しますが、みなさんはいかがお過ごしでしょう?食べたら寝る食べたら寝る・・・みたいな生活してませんか?まあ高校生ならそんなことはないか。しかし秋にはいつもよりおなかが減るのは事実です。そうですよね?しかし食べすぎは危ないですよ。あっという間に体重増えますよね~もともと体重のある僕なんか余計気をつけなければ・・・
修学旅行のグアムが近づいています。どうせ水着になる機会があるでしょう。そんな時こんな体見せられません・・・がんばって鍛えないと
ある友達なんかはジムに行き始めたと言ってましたよ。やべーおれもやらなきゃなんて焦燥の念に駆られています。なんとかしてー

ところでやっとDr.コトー診療所のマンガが出ましたね。一年以上新刊が出てなかったような気がします。テスト前に出てたんですが、一応そのときはやめて昨日買いました。なかなかおもしろかったよ♪

さあいろいろなテストが近づいています。後悔しないように頑張りましょう。
ちなみに中間ではめちゃめちゃ後悔しました。ちゃんとやっとけばよかったなあ・・・
2009.10.20 22:31 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
つばくろです。

課題:タイトルを書き下しなさい。

それではまたお会いしましょう。
2009.10.16 20:19 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(2) |
中間考査という名の爆死の足音が迫る。つばくろです。タイトルには特に意味はありません。

ところで、皆さんはこのジョークをご存知でしょうか。

Q.ゾウを冷蔵庫に入れるには?

A.ドアを開け、ゾウを入れ、ドアを閉める。

これを、以下「このジョーク」と呼ぶことにしましょう。
このジョークで笑ったあなたは注意が必要です。

(証明)
このジョークで笑ったあなたは注意が必要です。

まず、「冷蔵庫」と聞けば、入り口の幅がせいぜい1メートルばかりの一般家庭用冷蔵庫を思い浮かべます。
ここまでは特に不自然ではありません。ごく一般的なことです。
そして、「ゾウ」と聞けば、高さ数(数>1)メートル、体重数トンもある大人のアフリカゾウやアジアゾウを思い浮かべます。
これも特に不自然ではありません。

そしてもちろん、「入り口の幅がせいぜい1メートルばかりの一般家庭用冷蔵庫」に、「高さ数メートル、体重数トンもある大人のアフリカゾウやアジアゾウ」は入りません。
ここまでは誰にでもわかることですね。

しかし、「冷蔵庫」とは必ずしも、「入り口の幅がせいぜい1メートルばかりの一般家庭用冷蔵庫」を意味するとは限りません。生鮮食品の卸売市場で「冷蔵庫を見せてください」と言えば、どういうものを見せられるかは大体想像がつくと思います。
そして、「ゾウ」とは必ずしも、「高さ数メートル、体重数トンもある大人のアフリカゾウやアジアゾウ」を意味するとは限りません。生まれたばかりの赤ちゃんゾウももちろん含まれています。

そして、

Q.ゾウを冷蔵庫に入れるには?

A.ドアを開け、ゾウを入れ、ドアを閉める。

この文章がなぜ笑える(つまりジョークとして成り立つ)のかといえば、聞き手の中に、「ゾウ」は「冷蔵庫」には入らない(少なくともA.の方法では)という前提があるからです。A.を聞いてもその前提を覆せないからおかしさが生まれます。
しかし、「A.ドアを開け、ゾウを入れ、ドアを閉める。」の段階で、「冷蔵庫」が「入り口の幅がせいぜい1メートルばかりの一般家庭用冷蔵庫」ではなく、もっと大きな(たとえば市場の)冷蔵庫であるか、「ゾウ」が「高さ数メートル、体重数トンもある大人のアフリカゾウやアジアゾウ」ではなく、もっと小さな(たとえば赤ちゃん)ゾウであると判断できればおかしさは生まれないはずです。
つまり、このジョークで笑う人は、自分が最初に感じたイメージを転換できない、頭の固い人だといえます。

このジョークで笑ったあなたは注意が必要です。
(証明 終)

しかし、逆の角度から考えてみましょう。

このジョークで笑わないあなたは注意が必要です。

(証明)
このジョークで笑わないあなたは注意が必要です。

最初に感じたイメージにとらわれないことは重要ですが、常にどの場面においてもそうであるとは限りません。
このジョークを言う人は、あくまでも場を和ませる、笑いを取るといった目的を持っていると考えられます。
つまり、聞き手にはこれをジョークであると判断して、それにふさわしい受け答えや反応をすることが社会的に求められます。

このジョークを聞いて、「冷蔵庫」が「入り口の幅がせいぜい1メートルばかりの一般家庭用冷蔵庫」ではなく、もっと大きな(たとえば市場の)冷蔵庫であるか、「ゾウ」が「高さ数メートル、体重数トンもある大人のアフリカゾウやアジアゾウ」ではなく、もっと小さな(たとえば赤ちゃん)ゾウであると判断し、笑わないことは、ジョークにふさわしい受け答えや反応とはいえません。つまり、そういう受け答えや反応をする人は、話し手の意図や場の雰囲気を読めない、融通の利かない人だといえます。

このジョークで笑わないあなたは注意が必要です。
(証明 終)

つまり、このジョークでは、笑っても笑わなくても、注意しなければならないことになります。
2009.10.01 20:11 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
実は普通の日記は初めてかもしれない(汗

小説(仮)を書いてましたが、内容を忘れて、思い出して書くには時間があまりに少ないので、休載。
ってことにしといてね。

さて、意味不明なことをつらつらと述べます。

理解する必要はありません。

因みにリアジューはセカチューの仲間です。

嘘です。

でも、内容的には似ていると思います。

以下、本題です。

と、その前に冬論題が発表されていたようです。

え、何かって?

自分でググれ。

以下、本当に本題です。

本題と呼べるかどうかは別として。




明日があります。
明後日があります。
明々後日があります。
昨日があります。
一昨日があります。
先一昨日があります。
未来があります。
過去があります。

Q.貴方が欲しいのは何ですか?
2009.10.01 00:22 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(1) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。