FC2ブログ
手塚治虫がたしか、夢はふたつ持つべきだっていう話をしていた。
どちらもを並行して進めていくことができるかぎり行う。努力する。

けれど、人間にはどうしようもないこともある。そういうときに、
ゆめが一つしかない場合に、絶望に直面することもありえるが、
夢がふたつあれば大丈夫なんだとか。


安楽死することがいつ認められるんだろうか…
なぞである。


この季節、うちの学校では最大の試練を迎えている人々が多くいることであると思う。
たとえ結果には現れなくても、やりきったことが重要なんだから。
たとえ何か達成できなくても、それまでに精一杯努力したならいいじゃない?
めっちゃくちゃ後悔してもいいんだわ。


あんたのまわりには、心置きなくしゃべれる人がいるかな。

プラス思考
時間は戻せないんだな
なにも僕が言えたことではないですがね。



夢はいくつかあるほうがいいんだ。っていうお話。
些細なことですが、重要なんだろう…

鷹の目になりたいな。
スポンサーサイト



2010.06.18 22:14 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |