FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

初めまして。
今日の日記を担当します、副班長のちゅんとです。

一年生も本格的に活動に参加するようになり、自分が誰かの先輩であることを実感しました。
後輩にとって、理想的な、目標になれるような先輩に、
また、膳所高校弁論班の歴史を築いて下さった先輩方にも認めてもらえるような
そんな班員になりたいな。そう思う次第です。


今日は一年生に、ディベートを実感してもらおうという事で
少し前に作った立論を読んでもらいました。
一応、こんなふうに読むんだ、という実演はしましたが
初めての立論に、一年生は苦戦しているようでした。

まるで、ちょうど一年前に、OBの前で立論を読んだ自分を見ているようでした。
その頃の私は緊張で、立論が上手く読めず、
実際に試合のとき、これを壇上で読めるのだろうか、と真剣に悩みました。
一年生たちもそんなことを考えているのでしょう。


しかし、立論もおぼつかなかった私でさえ、
今、こうして後輩を持ち、未熟ではありますが、一人のディベーターとして日々の活動をしています。
それも、熱心にディベートのいろはを教えてくれた先輩方のおかげです。

次は、私たちの学年が後輩にディベートを教える番です。
しっかりとした議論ができるようになってもらって
「ディベートはおもしろい」「弁論班に入ってよかった」と
思ってもらえるよう、精一杯頑張りたいものです。
スポンサーサイト
2012.05.23 21:58 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
こんばんは。スザクです。
昨日、だいぶ議論が進みました。とは言っても、一年生の強化が全然進んでいない状況でした。

と言うわけで、今日は一年生にフローをとってもらいました!結果は三者三様で、長所短所がよく現れていました。

弁論班では、例年一年生は試合に出さない模様ですが、今年も状況が状況なので使える人材にはどうしてもすがりたいのです。
資料を集めてくれたり、二年生にはない知識で議論を支えてくれるのはとてもありがたいのですが、ディベートの知識というか、試合の基礎ができていないので、きっちり固めていかないとどうしようもありません。

今後しっかり(出来れば急速に)強化していければ、と思います。
2012.05.22 23:44 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |

お久しぶりでございます。今回はスザクが担当します。

前回の更新と今回の更新の間に論題発表がありまして、論題は
「日本は死刑制度を廃止すべきである。是か非か」
*他の刑罰については変更を加えないものとする。
です。
付帯事項がやっかいで、どこからが禁則になるのかが判断しづらいです。
恐らく、仮釈放なしの終身刑を導入するプランを避けるためなのでしょうが、こう書かれてしまうと、例えば「犯罪者を更生させる施設を作ります」って言えるのかどうか微妙ですよね。

話は変わり一年生の話に。
今年は三人の一年生が入部し、合計で五人になりました。
「紅白戦ができるっ!!」
二年生の感想です。何はともあれ、これから新体制で活動していきますので、応援お願いします。

そして、来る6月17日に近畿大会があるのです。大会の詳細は省き、我々の身の上話をしますと、

議論が見えません!!

特に否定で困ってるんですが、世の中には反駁好きが多いのか、現体制への反論しか見つかりません。やっといい本に巡り会えても、得体の知れない作者だったりして、詰まりに詰まっています。

明日からは主に立論の組み立てをして、そこから全てまとめていくつもりです。
2012.05.18 20:51 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。