FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

はい、こんにちは。人事の異動という不可避の災害により、副班長へと降格した私、スザクです。
まあ、一年交代の約束があったのですがね。

さて、前置きを置いて本題に入るいつものパターンですが、そう、タイトルの通り、灘高杯が今年も開催される模様です。灘高杯とは、強豪灘高校が”バレンタイン(←ここ重要)”の時期に開催するパーラメンタリーディベートカップです。

少し補足しておきますと、我々がいつも教室ディベート、競技ディベートなどと呼称しているディベートは、アカデミックディベートという、資料を用いた(資料が重要視される)ディベートです。それに対し、パーラメンタリーディベートは、所謂即興ディベート、つまり資料を用いないディベートのことを指します。
それぞれ特徴があり、前者は前準備(リサーチ)に時間をかけ、練習試合などもします。ですから、資料を探す能力、きちんと文章を推敲する能力などが問われます。後者は即興ディベートですから、ケースバイケースで対応出来る力、どんな論題が出されても相応の議論を組み立てられる基礎知識などが問われるのです。
日頃から様々な時事問題を学ぶようにしておくと、色々な視点から議論が組み立てられるようになりますね。

さて、今年で第二回となる灘高杯ですが、前年度チャンピオンは、なんと私たち膳所高校です。第2位、第3位にランクインした強豪灘を退け、辛くも優勝することができました。
ということで、連覇を成し遂げたいところですが、今年は学校の壁を取り払ってチーム編成がされる模様。今までライバルだった灘高校や洛南高校などのメンバーとディベートが出来る反面、新しく入った1年生や、去年のベストパートナーである現班長ちゅんと君も、今年は敵同士になるわけです。
とてもわくわくしております次第ですが、結果はどう転ぶかわかりません。ですが、せっかく出場するのですから、是非とも活躍し、結果を残したいですね。

結果報告をお楽しみに!!
スポンサーサイト
2013.02.13 01:57 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。