FC2ブログ
遅すぎですね書くの…どうもすみません。
大会当日は家帰って1時間後くらいに既に夢の中でした(汗)

とりあえず、もうおぼろげになっている記憶を振り絞って…(滝汗)
ともかく全国行き決めました。めっちゃ嬉しいです★

1試合目は関西創価さんとでした。
膳所肯定、創価否定で。
本当に微妙な試合でした…てゆーか創価さんは本当にスピーチレベルが神なので。
なんであんなに全員が自分のパートを素晴らしくこなせるのでしょう。
立論の方はとても気合のこもった読み方で圧倒されましたし。
質疑の方は修行に行きたいくらいポイントを抑えつくした質疑を展開されていました。
1反の方はしっかりきっかり反駁されてきて膳所はあわあわしてました。
2反の方はやはり憧れのまとめ&スピーチでした。
あたしには到底マネ出来ません。
こんな感じで膳所はあたしの弱小立論のため&致命的聞き間違いをあたしがあわわな感じでしたが、なぜかギリで勝ちました…。
でも議論の反省すべき点がとても明確となりました。
そういう点でとてもよい有意義が出来たと思います。

2試合目は今年2度目の参加、滝川高校さんでした。(肯定滝川、否定膳所)
この試合がいちばん山場だったと言って過言ではありません。
本当に滝川さん強かったです。
後で聞くに毎日毎日練習されていたそうです。ほんとうに頭の下がる思いです。
膳所は議論の話し合いも全員そろうこともほとんどなく、スピ錬も少しで、(肯1反のみ)班内試合はゼロでした。
自分たちの適当さを思い知らされました。これから見習ってきちんとします…。
それはともかく試合も重要性が強かったですね。
プランもよく構成されていて、否定側DMをごっそり削っていました。
勝てたのはものすごい僅差と思われます。後輩と胸をなでおろしていました…。
スピーチも練習されていただけあり大変的を得たしっかりとしたものでした。

3試合目は開催校の明星高校さんでした。(肯定明星、否定膳所)
もう全国息が決まり、とても落ちついてディベートが出来ました。
正直あんなに緊張しずにディベートをしたのは始めてです。(笑)
明星さんはいつもどおりにまねできない論理的な構築のきっちりされたスピーチでした。
結果は勝ちました。でも決勝では負けました(笑)
文字数制限がきたので続きます。

で、決勝(肯定膳所、否定明星)
明星さんの立論は素晴らしい構成でした。
かなりの改良が加えられていて、大変苦労しました。
議論はジャッジの方がおっしゃっていた通り論点がハッキリしていて2反でまとめやすかったです。
でもまぁ負けました。。。やっぱり反駁しきれていなかったですね。
論点的にやや暴論ともいえることをいってた気もします。
まぁ、いろんな意味でかなり考えさせられた試合でした。

総じて、(←後輩Aがよく使う)後輩たちの成長は目を見張るものでした。
Tくんも落ち着いて応答に答えられていたね。手は震えてたらしいけど(笑)
Mちゃんは聞き取りやすく立論が読めていたと思います。
応答もあたしがいってほしいようにうまく返してくれたね★
質疑は特にうまくなってたね。多分かなり向いてると思います。これからもファイト。
Aっち。結局立論使えなくてほんとゴメン(汗)
でもAっちが2反でうまくまとめてくれるって思ってたから否定1反安心して暴走出来ました。ありがと★
かわいいかわいい後輩たちとはあと1月半でお別れです。
精一杯このメンバーでしか作れない議論を作り上げていきたいです。
みなさんよろしく。

あと最後となりましたが、いっぱいいっぱい助けてくださった先輩方、他校の気さくで素晴らしい方々、連盟の方々、ほんとうにありがとうございました。
そして先生、先生のお力があったからこそ、私たちは毎年全国大会にこまを進める事が出来ていると思っています。
本当に本当に感謝しています。言葉では表しきれません。
そんな人たちの優しい助けを背中に、全国大会で暴れてきます。
班員のみんな頑張ろうなぁーーー★☆やっぱディベートいいですよね☆

スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zdc.blog22.fc2.com/tb.php/286-481050f4