FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにちは。Tinnaです。
昨日登場するはずだったのですが、あまりの眠さに断念してしまいました。

さて、今日の日記はタイトルの通り近畿地区予選のことについてです。
近畿地区予選では、今年から順位決定戦がなくなり、
3試合の勝数、勝ち点、コミュニケーション点それぞれの合計で順位を決定することになりました。
私たち膳所高校は肯定側2試合、否定側1試合の計2試合をしました。
私達は肯定側の方が少し自信があったのですが、2試合ともなかなかの混戦でした。
一方、否定側もかなり厳しい試合だったようで、一筋縄ではいかなかったようです。
今回の大会では、全体的に肯定側はほとんど勝ちを挙げることができませんでした。
前回の練習試合では肯定側が全勝していたので、これにはかなり驚かされました。
おそらく、前回の試合で肯定側が全勝した要因としては、否定側に具体例がまだ見つかっていなかったことが一番大きいと考えられますが、今回肯定側が全負けしたのはどうやら具体例・具体性だけの問題ではなさそうです…
改めて一院制、二院制、それぞれの本質を考え直す必要がありそうですね。

そういえば、肝心なことを言い忘れていました。
そう、試合結果です。

膳所高校は3試合とも2-1で勝って、近畿地区を一位通過しました!
おめでとう!!

そして、共に甲子園に行く学校は洛南高校さんになりました。
おめでとう!!

わたしたちは、幸運にも全国への切符を手にすることができました。
ですが、その中には近畿地区の他の学校にいらっしゃる数々のディベーターの涙や情熱が含まれているはずです。
甲子園に行く身としては、その思いを絶対に忘れず、
近畿地区全体のディベーター、スタッフ、支えてくださったすべての方々への感謝と敬意をもって試合に臨みたいですね。
そして、支部長の水山先生が東京で胸を張って歩けるように全国で堂々と戦いたいですね。

そのために、これからも、気合を入れて議論していかないと‥
膳所高校はこれから湖風祭をはさんで忙しくなるので、一時スローペースになるとは思いますが、
湖風祭が終わったら、また、気持ちを切り替えて頑張りましょうp(^^)q

昨日は本当にお疲れ様でした。
班員のみんな、試合に出てくれた人もそうでない人も、一緒に頑張ってくれてありがとう。
そして、私たちが気持ちよく試合をできるように御尽力いただいた支部ならびにスポンサーの方々、ありがとうございました。

それでは、また。

 
スポンサーサイト
2009.06.16 01:49 | 試合 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。