FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日の日記、弁論班内では大好評でした!
みんな、ありがとう!!笑

なんちゃって。
連日の日記ですが、幻滅なさらないよう。

さてと、今日こそは真面目な内容を書く、と約束したので、、、困った。
いざ約束をしてしまうと、ネタが出ないものですね。
ここは無難に弁論のことを述べていきますか。

班員はご存知の通り、私は立論ニートです。
立論って、ぶっちゃけ一番能力が低くてもできるありがたいポジションです。
立論のくせに、と言われても個人的には反駁の余地はありません。
(他校の立論の方はごめんなさい。それに一応言っときますが、立論を甘く見ているわけではないですよ)

しかしそんなポジションにもかかわらず、私は極度に緊張します。
ビビりです。
なんで一反や二反の奴が、堂々としていられるのか不思議でなりません。
私も他人から見れば、「またあいつラリってるぞ」って感じかもしれませんが、それは決してエロい事を考えているとかそういうのではなく、ただただビビっているのです。
ここをご確認ください。

そこで私は考えました。
いかにこの緊張を昇華!させてしまうか。
1つのヒントは敬愛なる『おっちゃん』先輩(以下、師)の姿でした。
師は自分のパートの前になると、しばしばストレッチ?をなさっておりました。
そしてその後の、師はリラックスした表情になり、神のような反駁をなさられるのです。
!!!!!。

しかし私にはジャッジの前でストレッチをするほど余裕はありません。
それに同じことをしていては、私のアイデンティティーは師に吸い取られてしまう。
なにかオリジナリティーのあるものを。。。
そして私は2つ目のヒントを得ました。
それはサッカー中継の選手交代の場面。
詳しくは覚えていませんが、汗だくになった外国の選手が仲間と抱き合い、その後胸の前で十字を描き、最後に指にキスをするのです。
「おぉ、イケメン!!!!」
私は決してクリスチャンではありませんし、むしろ宗教を毛嫌いするほどなので、若干の逡巡はありました。
しかし、「どうせ正しいやり方じゃないし」と思って採用することにしました。

そして現在、様々な試行錯誤の結果、完成版の内容は
0.携帯のクマのストラップにキスをして、「愛してる」とつぶやく
1.壇上に立って深呼吸
2.うなずきつつ、観客席を見まわしながら、心の中で「よく聞け、愚民ども」とつぶやく
3.胸の前で右手で十字を描き、最後にその描いた指先にキスをする
4.深呼吸をして、大きくうなずく
……という風になりました。
正直なとこ、時間に余裕がありません。(特に肯定側)
だからその日の気分によって、適当に簡略化します。
でも、なんか全部やったら、「俺、いける気がする」という無駄な、優越感とパワーが生まれるのです。

全国の舞台で、これやってパーフェクトに読めたら最高だなぁ、って思ってます。
ヘンタイ、ここに降臨!!、みたいなね(笑)
スポンサーサイト
2010.08.04 00:40 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(1) |

携帯は壇上に持ってこれないだろ常考……

2010.08.04 00:55 URL | Holy #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。